【新テニスの王子様】最新255話ネタバレ・感想!ドイツVSカナダの勝負の行方は?

新テニスの王子様 ネタバレ 255
Pocket

本記事は、2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新255話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

リョーマのとっておきの秘策としてはなった”光る打球”は、見事プランス王子のラケットを貫いた。

その威力はすさまじいものではあったが、オリジナルである平等院のものとは違い力を拡散するのではなくボールに力を凝縮させるというものだった。

そんな渾身の”光る打球”であったが、プランツ王子のプライドを刺激してしまったようで、ファーストセットはそのまま6-0と言う結果に終わった。

そんなリョーマとプランツ王子の試合を遠くから見学していたのは、アメリカ代表のメンバーたちであった。

そんなアメリカ代表のメンバーたちは、プランス王子のプロフィールに興奮する中、ラルフ・ラインハートだけがプランス王子の限界を知るチャンスだとリョーマに視線を向けていた…。

それでは早速、2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新255話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【新テニスの王子様】最新刊25巻発売日いつ?表紙画像も公開


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』前回の内容をおさらい

 

リョーマの光る球

リョーマが秘かに平等院から盗んだ秘策。

それは、あの”光る打球”であった。

そして、この絶望的な空気を換えるためにリョーマは渾身の”光る打球”を放ったのだった。

それを見た平等院は、リョーマの放った”光る打球”は自分のものとは似て非なるものであると感じていました。

そんな中でプランス王子の耳には、”光る打球”は観客席をも吹っ飛ばしてしまうほどの危険な技であるという情報が届いていた。

だが、だからどうしたのだと全くプランス王子は、そんな情報を気にするわけでもなく光る打球へと立ち向かった。

全部エースで返すのがボクのテニスだと叫びながらプランス王子は、ラケットでその球を取られた。

しかし光る打球の威力によってラケットは、突き破られ返球することは叶わなかった。

そんなリョーマの放った光る打球は、プランス王子のラケットを突き破りはしたのだが、平等院の放ったものとは違い観客席を吹き飛ばしてしまうという事はなかったのだった。

そのことからも平等院が感じ取ったようにリョーマの放つ”光る打球”は、デストラクションとは全く別の技のようであった。

鬼が言うには、平等院の光る打球が”破壊”であるとするならば、リョーマの放った光る打球は”希望”であると例えていた。

具体的に言うと、平等院の光る打球は威力が外に広がっていく。

それに対し、リョーマの光る打球はボールにすべての威力が凝縮されているという事のようであった。

 

アメリカ代表メンバー

プランス王子は、ガットが切れてしまたのでラケットを新しいものと交換する。

そして、交換しながらも光る打球にプライドを刺激されたプランス王子は、笑顔を見せていたのだった。

プライドを刺激されたプランス王子は、強かった。

リョーマが、試合の流れを変えるために放った”光る打球”ではあったが、試合の流れは一向に変わることはなかった。

何故なら、光る打球を打つ前に全てエースで取られてしまったからだ。

そしてファーストセットは、6-0と言う結果でプランス王子に軍配が上がった。

そんな試合の様子を遠くから、アメリカ代表のメンバーたちが窺っていました。

大半のアメリカ代表のメンバーたちは、プランス王子に興味を持っているようで、そのプロフィールのすごさに興奮気味であった。

だが、その中のラルフ・ラインハートだけは、プランス王子の限界を見るチャンスであると、興味深そうにリョーマに視線を向けていたのだった。


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新255話 ネタバレ・考察

 

ツイストサーブからの光る打球!

2セット目となり、リョーマは右手へとラケットを持ち替えて強烈なツイストサーブを放った!

センターへと跳ね上がった打球に対し、プランス王子はエースで返すことができなかった。

リョーマはニヤリと笑うと”光る打球”でそれを打ち返したのだ。

もちろんこれもプランス王子のラケットのガットを突き破り、ここでようやくリョーマが先制点を取ることができた。

ガットが破れてばかりでは話にならないと考えたプランス王子は、本大会においてラケットの持ち込み数に規定があるのかを確認する。

カミュによれば、その規定はないという事がわかった。

そこでありったけのラケットを持ってくるよう、プランス王子は依頼したのであった。

 

ドイツVSカナダ

一方、準々決勝である1位のドイツVS13位のカナダは、王者であるドイツがしっかりと勝ちをおさめてベスト4進出を決めていた!

メンバーの中には、もちろん手塚も入っています。

そんなドイツの試合をスイス代表が、観客席から観戦していました。

ドイツ代表は、試合をすべてパーフェクトゲームで抑えるという圧倒的な強さを見せつけた勝利試合だった。

スイスとは決勝で当たると踏んでいる主将のアマデウスは、とても楽しみにしているようだったが、その表情は全くと言っていいほどに変化していなかった。

ランディとアルバートの仲良しダブルスペアは相変わらずと言った感じで、プロ二人のドイツD1に勝てるか?とアルバートが聞くも、ランディはなぜか頬を赤らめながら筋肉ならな!応えるのであった…。

ペーターはアンリに誰と対戦したいかを問うと、ぼるくプロしかいないと答えたところを見ると、目指す相手が決まっているようであった。

そんなメンバーたちのはしゃぎようを見て、アマデウスは落ち着くように即した。

そしてドイツ代表を気にするのもかまわないが、次に自分たちスイス代表の相手となるアメリカに気を引き締めろとプロの気迫といった表情で語った。

 

日本との再戦を望むドイツ

試合を終えて会場裏へと戻ったドイツ代表メンバーたち。

次の対戦国が二人ランスと日本のどちらかであるというと、即座にQ・Pはデータからフランスが有利であると判断をしていた。

だが、その意見に反論を示したのがジークフリートであった。

日本には屈辱を受けたからこそ再戦するのだと、ジークフリートは叫んだ。

そして、手塚にも日本とやりたいだろう?と同意を求めた。

しかしながら手塚は、相手の国がどこであろうと関係はないとジークフリートの意見を突っぱねたのだった。

手塚は、来る試合にベストな状態で常に挑むことがプロへの一歩と考えており、再選がどうこうという事よりも、プロになるためのプロになるための道のりを着実に歩んでいるのであった。

関連記事:【新テニスの王子様】最新256話ネタバレ・感想!リョーマが試合中に気絶?!

漫画『新テニスの王子様』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

255話の感想

ツイストサーブからの光る打球とは、リョーマも考えましたね!

今まで優勢であったプランス王子にも少し焦りが出てきたようですし、リョーマにはこのまま逆転して欲しい!

とはいえ、プライドを逆なでられたプランス王子もありったけのラケットを用意させリョーマを負かす気満々といった感じ。

ここからの試合展開からも目が離せませんね!

目が離せないといえば、ドイツ代表のすさまじい強さも見逃せません。

なんていったって、あの手塚も在籍しているんですからね。

とはいえ、手塚的には再戦よりも自分がプロになるために相手が誰であろうと常にベストな状態で挑む事の方が重要と考えているようでした。

テニプリファンとしては、ドイツと日本の試合を見たいところですが、そのためにもリョーマに頑張ってもらいたいですね!


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新255話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『新テニスの王子様』最新刊が今すぐ無料で読める?

新テニスの王子様 ネタバレ 248

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新255話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

ファーストセットは6-0という結果で取られてしまったリョーマでしたが、2セット目はツイストサーブからの光る打球で先制を取ることに成功!

威力が強すぎるためにプランツ王子は、光る打球を受けるたびにガットを突き破られてしまうため、大量のラケットを要請し立ち向かうわけですが、どんな結果になるのでしょうか?

また、日本との再選を望むドイツ代表メンバーたちの凄まじい強さを目の当たりにした、スイス代表も次はアメリカ代表との試合が待ち受けています。

ドイツ代表の相手は、日本になるのかフランスになるのかはまだわかりませんが、その運命はリョーマにかかっているだけに勝ってほしいですね!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新テニスの王子様 最新刊 25巻 発売日

【新テニスの王子様】最新刊25巻発売日いつ?表紙画像も公開

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新250話

【新テニスの王子様】最新250話ネタバレ・感想!乗馬テニスが決着?!

新テニスの王子様 最新251話ネタバレ

【新テニスの王子様】最新251話ネタバレ・感想!リョーマが恋の三角関係に?!

青の祓魔師 ネタバレ 101

【青の祓魔師】最新101話ネタバレ・感想!燐が40年前にタイムスリップ!?

新テニスの王子様 ネタバレ 243

【新テニスの王子様】最新243話ネタバレ・感想!立海大付属の柳と毛利が仲直り?!

新テニスの王子様 246

【新テニスの王子様】最新246話ネタバレ・感想!柳の能力が炸裂!?