【青の祓魔師】最新107話ネタバレ・感想!サタンの要求内容は?!

【青の祓魔師】最新107話ネタバレ・感想!サタンの要求内容は?!
Pocket

本記事は、2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『青エク』こと『青の祓魔師』最新107話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

燐火が施設を飛び出していって、2年が経ち、サタンとして再び戻ってきました。

それは体の限界がきていて、取り替えるという目的があってのことです。

劣化は止められないと告げられ、ユリを呼び出すサタンですが ──、というのが前回でした。

今回は、再びユリがサタンと会い、そして ──という展開です!

それでは早速、2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『青エク』こと『青の祓魔師』最新107話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【青の祓魔師】最新刊23巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『青の祓魔師』前回の内容をおさらい

 

神であるという燐火

燐火は部屋を訪れたユリに、自分を全知全能の神である、と力を誇らしげに語ります。

それは、獅郎より自分が優れていることを認めて喜んでほしい、という気持ちの表れでしたが、ユリにはただ目的もなく人に危害を加えた事実しか理解できません。

ユリは警備の人間を殺してしまった燐火に、人を殺しちゃだめと涙で訴えますが、燐火は人間だって殺して喰ってると言い返します。

ユリは涙ながらに生きたいから殺すんだと説明しますが、その想いは伝わらず、怒りだした燐火は炎の力でユリを吹き飛ばしてしまいました。

ユリの元に獅郎が助けに入り、燐火は怒りで施設を破壊して同胞をまわりにはべらせながら、逃走しました。

その後、姿を消した燐火がサタンであろうことがルシフェルたちに伝わり、十三號セクションは騒ぎ立てます。

ルシフェルは、それならば憑依体が長く持つことはない、と言いました。

 

半年後 のある日

半年後、獅郎は任務で青森へ行き、シュラを連れ、帰ってきました。

メフィストから、アサイラムでしか収容できないが、それが嫌なら自分が里親として引き取るように告げられます。

獅郎はユリにシュラを預かってほしいと頼みますが、いつか燐火が戻って来た時にシュラを巻き込めないと了承は得られませんでした。

ユリは、体が朽ち始めたら帰ってくる、燐火ことサタンが戻ってきたら、今度こそ救ってみせると宣言します。

そして、ユリは同僚に獅郎をずっと好きだと打ち明けるのでした。

 

ルシフェルの予知

燐火が姿を消して2年が経ち、ルシフェルの身体でした。

療室周辺の結界を強化のために、藤堂家を呼び出し、藤堂和郎、次郎、三郎太が地下の医療施設へ訪れます。

同じ頃、イゴール・ネイガウスが妻を連れて研究員としてアサイラムへやってきていました。

ルシフェルはベッドで虫の息ですが、サタンが戻るのを感じ取ります。

予想通り、サタンの体は限界を迎えていました。

 

苦しみの末に

上級以上を弾く空の結界が破壊され、悪魔が襲ってきました。

シェミハザは、護衛のヒルキヤに連れられ逃げ、ヒルキヤの甥、エレミヤがルシフェルの護衛として彼を守ることとなりました。

エミネスクの元にサタンがやってきて、今すぐ体を取り替えるように言いました。

しかし、今の身体は二つとない特別なもの、エリクサーを投与することくらいしかできない、劣化は止められないと告げられます。

サタンは苦しみながら、ユリのことを思い出し、ユリを連れて来いと叫びました。

任務中だったユリは、アサイラムに緊急招集されるのでした。

サイト管理人

サイト管理人
過去編だからか、ダイジェストのように年月が経っていますね。

全知全能の神と言いつつ、自分の体についてはどうしようもなくなって……万能じゃないんですよね……。

ここでユリを呼び出した理由が気になりました。


スポンサーリンク



漫画『青の祓魔師』最新107話 ネタバレ・考察

サタンとルシフェル

ユリは、サタンの襲撃を受けたアサイラムに急遽招集されます。

上空に視線を向けると、結界を破って侵入してくる悪魔の群れが ──!!

エリクサーで体の調子が戻ったサタンは、ルシフェルに会いに行きたいとドラグレスクに命じました。

ルシフェルもまた、エリクサーを大量に投与した結果、耐性ができて効かなくなった身です。

サタンは研究所内にあるルシフェルの強大な力に、以前から気付いていました。

ルシフェルはサタンが出奔している間に、密かに仲間を集めて機会を伺っていたのです。

それは全て、自分の体が動かずサタンに仕えられないため、側仕えとしてサタンに差し出すための同胞たちでした。

その行為が気に入ったと話すサタンは、研究所内に立てこもることを決めます。

そして、自分とルシフェルのために研究を続けるよう、ドラグレスクたち研究員に命じるのでした。

ドラグレスクは研究が続けられることに、密かに喜びの声を上げました。

サイト管理人

サイト管理人
さすがルシフェル、準備万端ですね。

サタンを父親と慕う姿、親孝行の鑑と言っていいのでしょうか。

これで、サタンも心強く思ったのかも?

 

サタンの要求!

アサイラムから児童や職員はほぼ避難できましたが、セクションは深部過ぎて大多数が未だ閉じ込められたままです。

サタンは研究所の職員や実験体を人質にとって、食料、生活消耗品、研究資材などを要求してきました。

結界が破壊される状況に国内外から説明を求められている状況に対して、シュミハザやメフィストらを含めた協議の結果、セクションの件だけを伏せて公表することが決まります。

サタンが実在するという公表に対し、中国支部のルーシー・陽やメキシコ支部のオセオラ・レッドアーム、パラディンなどの錚々たるメンバーが一堂に会します。

そしてサタンに会うための使者として遣わされたのは、メフィストでした。

サタンから仲間にならないかと誘われますが、メフィストは天の邪鬼な性格ゆえと、断りました。

そして、物資は人質の子どもたちの開放と引き換えだという交渉を始めようとしますが、その取引はあえなく失敗に終わりました。

メフィストの顔を裂きながら背後にいたヘリコプターを破壊し、一ヶ月以内に物資を寄越さなくば一瞬で全てを消すと高らかに笑うサタンですが、その間にも、サタンの身体はゆるやかに朽ち始めていました。

 

ユリの決意!

エクソシストたちの努力も虚しく、死人が増えていきます。

悪魔たちの根城も特定できず苦戦を強いられている状況の中で、ユリは自分を行かせて欲しいと上長に直談判しました。

しかし、実はこの苦戦は仕組まれたことで、実は裏で極秘にセクションへ物資を運び入れているのだと言われてしまいます。

サタンの容態は思わしくなく、エリクサーで延命できたとしてもいつかは朽ち果てる身、それまでセクションを守るための長期戦なのだと ──。

ユリは隠し持っていた鍵を使って、単身でセクションに乗り込むことを決意します。

見送りに来たのに素直に言わない獅郎に、ユリは笑って最後のあいさつをしました。

その微笑みを見て、獅郎は思わず腕を取って引き止めますが、それ以上動くことは、お互いどうしてもできません。

ユリが扉の向こうへ去った後で、獅郎は止められなかった自分の掌をぎゅっと握って感情を抑え込みます。

ユリもまた、扉の向こうで涙を抑えて獅郎に「さよなら」とつぶやき、彼女を案内するかのように、燐火が灯りました。

炎に誘われるままに奥へ向かうと、そこにはサタンがいました。

ユリはサタンに、戦うのをやめて人質を開放するように、そして自分と逃げよう、と提案し、今度こそ最後までサタンと離れない、と告げます。

サタンを心配しているのだと悲痛な叫びを上げるユリに、サタンは揺れる感情のままで攻撃を仕掛けました。

自分は完璧で神と同様なのに、どうしてユリは理解せずこんな目に合うのだと ──。

しかし悪魔たちがユリに襲いかかる際に、間一髪のところで防いだのはサタンで、ユリを抱きしめて、その身を護ります。

切なげなサタンの抱擁を受けて、ユリは抱き締め返し、小さく頷くのでした。

漫画『青の祓魔師』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
サタンとユリと獅郎……。

それぞれの想いが切ないですね……。

サタンはユリの前だとこうなるんだ…と思いました。

 

107話の感想

サタンのユリへの執着が深いですね!

母性を求め、それに応じる姿といってもいいのでしょうか。

歪ながらも、この二人には確かに『絆』があるんだな、と実感させられました。

刻一刻と体が朽ちていくサタン、エリクサーの効果もどこまで持つのか……。

もっと切ない展開になるのかな、とこの後がとても気になります!


スポンサーリンク



漫画『青の祓魔師』最新107話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『青の祓魔師』最新刊が今すぐ無料で読める?

【青の祓魔師】最新106話ネタバレ・感想!

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2019年1月4日発売のジャンプスクエア掲載漫画『青エク』こと『青の祓魔師』最新107話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

ある意味、ユリの願いが叶ったことになるのかな?と思える展開でした。

苦悩の表情でユリを抱き締めるサタンがまた切ないですね……。

女性って強いなあと思いました。

さて、次号はどうなるのか、1ヶ月待ち遠しいですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青の祓魔師 全巻無料 zip rar ダウンロード

【青の祓魔師】全巻まとめ買いするより電子書籍アプリがお得?!

新テニスの王子様 ネタバレ 242

【新テニスの王子様】最新242話ネタバレ・感想!立海大付属の柳と毛利は因縁の仲!...

青の祓魔師 ネタバレ 104

【青の祓魔師】最新104話ネタバレ・感想!燐火の正体とは?!

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新249話

【新テニスの王子様】最新249話ネタバレ・感想!プランス王子が桜乃に一目惚れ?!

青の祓魔師 ネタバレ 103

【青の祓魔師】最新103話ネタバレ・感想!アサイラムの目的が判明?!

青の祓魔師 最新刊 22巻 発売日

【青の祓魔師】最新刊22巻発売日は?発売後今すぐ読める裏技も