【グラゼニ パ・リーグ編】最新33話ネタバレ・感想!印西は1軍には戻れない?!

【グラゼニ パ・リーグ編】最新33話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年12月27日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新33話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は、同じ2段モーションを練習している夏之介と印西に対し、徳永コーチは二人の差に驚いていました。

また、印西は夏之介の練習を見て迷いが生じますが、自分の目的をはっきりと意識しましたね。

そして、二人はいよいよ実践へ ──!!

今回は悩める徳永に、もうひとつのFAの呪縛というのを掴んだ印西!?という展開です。

それでは早速、2018年12月27日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新33話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新刊3巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』前回の内容をおさらい

 

行くも戻るも難しい

徳永は2段モーションに変更したら球の伸びは出たが、反対に打ち頃になってしまったと、印西に伝えられずにいました。

しかし、元に戻したところで元に戻るだけ、1軍に戻ったらまためった打ちにあうことは火を見るよりも明らかです。

行くも戻るもダメ ──それが今の印西です。

監督の印西はトシに勝つのかという言葉が、徳永に重くのしかかります。

35歳の印西は、ここまでプロ野球にしがみついてきましたが、けっして才能に恵まれたわけではなかったのです。

大卒で入団して、少しずつ成績を上げて来て、去年、34歳でキャリアハイの9勝8敗、年俸も今年の5千万が最高です。

頑張ってやってきましたが、この才能だと35歳という年齢には逆らえません。

むしろ35歳までよくやって来たといえるのです。

 

2歳差

徳永はブルペンへ行き、夏之介が投げている打席に立ってみました。

今日も二段モーションで投げる夏之介ですが、徳永はその球を見て驚きました!

印西のボールとは明らかに違うのです。

夏之介は今年33歳です。

徳永は夏之介にトシを感じる瞬間はあるかと尋ねました。

夏之介は少し考えて少し照れながら、感じていないつもりだと返答します。

徳永は納得します。

33歳と35歳の微妙な違い ──。

徳永は、夏之介はまだギリギリ復活できる年齢と思えたのでした。

 

自分に合わせた努力

夏之介が一人で黙々とグラウンドを回っています。

それにしても夏之介は良く練習します。

走り込み、バランスボールを使った体幹トレーニングなど、かなり自分を追い込んでいるのです。

夏之介の練習を見た印西が刺激されて、自分も努力しなければと思っていると、徳永に夏之介に刺激されるのは間違いだと告げられます。

夏之介と同じ練習をしたら体を壊す、焦らずに次の登板に合わせて練習するべき、と ──。

徳永に言われて、印西は自分と夏之介の違いを考えます。

夏之介の2段モーションはタメを取り戻すのが目的で、自分の場合はバッターのタイミングをかく乱する事です。

目的が根本的に異なります。

自分なりの練習を貫こうと思い直した印西でした。

 

ついに実戦開始!

夏之介もイースタン初登板が近づいてきました。

徳永が2段モーションで行くのかと聞くと、夏之介は2段モーションは試合で使わないと答えます。

2段モーションで投げた場合に、微妙なコントロールに自信がないと言うのです。

それを聞いて心配する徳永に、夏之介は落ち着いた表情で返します。

2段モーションを練習したおかげでタメの感覚が戻ってきたと言い、リフレッシュも出来たし、二軍相手には打たれる気はしないと強気な発言までしていきます。

そうして、夏之介と印西の二軍での実戦が始まりました!

二人とも今は亡き鉄至を偲びながら投げ、ともに18イニングを投げたところで、夏之介は自責点1 防御率0.50、印西は自責点10 防御率5.00です。

徳永は、この結果をどう考えるかと監督に尋ねるのでした。

サイト管理人

サイト管理人
本筋に戻ってきて、同じことをやっている二人でしたが、やはりその先は違うのですね。

新しいことにチャレンジして、自分の血肉にしていくという過程は見ていてワクワクします。

どちらも頑張れ!と応援したくなりますね。


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新33話 ネタバレ・考察

 

まだ一軍には戻せない

徳永は二軍監督と話しています。

夏之介は18イニングスで自責点1、印西は18イニングス自責点10です。

徳永は、一軍のバッターが二軍に落ちた場合の例を挙げて、ピッチャーにはそれが当てはまらない、二軍で打たれるピッチャーは一軍に行ったらもっと打たれると話すと、監督も同意します。

監督は、夏之介は目途が立ってきたと言いますが、印西に関して徳永は考えられないと返答しました。

33歳と35歳で明暗が分かれるかと言う監督に、夏之介も今すぐ一軍に戻すのは反対だという徳永です。

納得がいっていないという徳永の言葉に、監督ももう少し様子を見ることにしたようです。

 

徳永の考えは

二軍のブルペンで、夏之介が捕手を座らせて投げているのを見て徳永は悩みます。

良くなったが、何かが違う、何かが違うんだ? ──と。

この間のファームの試合で戦略室での徳永と担当者とのやりとりで ──。

担当者が、夏之介のボールは一時よりはだいぶん回復したが、昨年の交流戦でうちに投げた時の回転数までは達していないと言います。

今一軍に戻ったら通用すると思うか?と徳永が問うも、担当者も専門外だと言いはっきりしません。

元に戻すというよりは、もっとパフォーマンスを上げて一軍に昇格させたいと思う徳永です。

サイト管理人

サイト管理人
徳永コーチは、慎重に対応しているように見えますね。

まあ、ここですぐに戻すのも早計かもしれません。

きっとのこのひっかかりがキモなんでしょうね。

 

一方の印西はその頃

嫁の実家で、印西は家族と食事をしています。

印西は、娘がいつまでも二軍にいる自分のせいで悩んでいないか気になっていました。

義父などから叱咤激励されて、背中を押されます。

娘のタカちゃんは、父親のことを二軍の試合でまたうたれたと部屋でスマホでチェックしていました。

 

戦略室では

1軍投手コーチ夏之介のことを無敵じゃないかと言うと、担当者がデータのどの数値もかなり良くなってきていると告げます。

FAの呪縛が解けた、顔がいいと言う1軍投手コーチに、いい意味で開き直れたと返す2軍監督。

印西に関しては、長い付き合いでアイツの気持ちは一番わかっているつもりだ、と答えました。

サイト管理人

サイト管理人
感じ方も人それぞれで難しいですね。

ここでも夏之介はいいけど、印西は……。

考え出すと難しいですね。

 

FAの呪縛

ブルペンで、夏之介は考えます。

恵に言われた「ボールに迫力がない」という言葉。

子供のあいつに何がわかると思った夏之介でしたが、彼女にはなにか直感めいたものがあったのだろうと考え直します。

その上で、自分で気づかないことがあった、やはり技術を見直す必要があった ──と。

鉄至のビデオで、自分のフォームにタメがなかったのを2段モーションの練習をして理解した夏之介。

何でタメがなかったのか、それがきっとFAの呪縛 ──気がつかないうちに気持ちが前のめりになっていたなどと思いながら、と投球練習をしているところに印西が声をかけてきました。

そして、「動くなよ、これなんじゃないかな、もうひとつのFAの呪縛」という印西ですが ──。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新34話ネタバレ・感想!FAの呪いの正体とは?!

 

33話の感想

恵ちゃんの直感は侮れないと思いますね。

客観的な意見、大事です!

相手が子供だろうと、鉄至さんの血を引く恵ちゃんですから♪

印西の言う『もうひとつのFAの呪縛』ってなんでしょうね!?

めちゃくちゃ気になるところで良い引きです。


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新33話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『グラゼニ』最新刊が今すぐ無料で読める?

グラゼニ ネタバレ 29

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

もちろん漫画『グラゼニ』も揃っています!!!

グラゼニ パリーグ編 ネタバレ 最新 7話

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年12月27日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新33話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

もうひとつのFAの呪縛 ──が気になって仕方ないです(苦笑)

なんだろう?とモヤモヤしながら待て次号!ですね。

次号発売が2週間後とは、まさにヘビの生殺し!?です。

果報は寝て待てでしょうか(笑)

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラゼニ ネタバレ 27

【グラゼニ パ・リーグ編】最新27話ネタバレ・感想!夏之介の息子が迷子に?!

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 最新 9話

【グラゼニ パ・リーグ編】最新9話ネタバレ・感想!凡田の球が通用しない?!

【グラゼニ パ・リーグ編】最新32話ネタバレ・感想!

【グラゼニ パ・リーグ編】最新32話ネタバレ・感想!徳永の苦悩とは?

グラゼニ パ・リーグ編 16

【グラゼニ パ・リーグ編】最新16話ネタバレ・感想!凡田夏之介の成績は?

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 13

【グラゼニ パ・リーグ編】最新13話ネタバレ・感想!凡田がスランプ脱出?!

【グラゼニ パ・リーグ編】最新31話ネタバレ・感想!

【グラゼニ パ・リーグ編】最新31話ネタバレ・感想!老山アナが夏之介に恋?!