カイジ最新303話ネタバレ・感想!帝愛が母親に電話?!

カイジ最新303話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新303話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回、風呂場にて母親に説明を続けるカイジでしたが、真実をそのまま言えるわけでもなく、すごく苦心して話しています。

コントみたいなシーンが続いていますが、今回でようやくその説明も一区切りつきました。

さて、ようやく次の段階へ ──と思ったら、ここで思わぬアクシデントが!?

これは、カイジにとってかなりヤバイ展開になりそうです!!

それでは早速、2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新303話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【賭博堕天録カイジ24億脱出編】最新刊3巻発売日いつ?単行本表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』前回の内容をおさらい

 

うまく伝わらない仕事

「オレがやってた仕事 それは 線路を通す仕事です」

そう言った息子の言葉に、素直に線路を通す現場を思い浮かべる母親ですが、未だ頭には疑問符残ってしまいます。

カイジはさらに説明を付け加えました。

「ま‥ま‥ 正確には線路を通す土地の権利を獲得していく‥っていうか」

そして、説明しながら彼は、その内容にあてはまる仕事を考えていました。

思い出したのは、『ディベロッパー』でした。

しかし、母親にはその職業がピンとこず、カイジが『でべそのラッパー』になったととんでもない勘違いをします。

「バカ言ってんじゃねぇ!」

そんな母親にツッコミを入れながら、「宅地造成業者」と日本語で説明し直します。

しかし、これをタクシーとまたもや勘違いした母親は、息子に「タクシーを作っていたのか」と質問してきました。

なかなか理解しない母親に、カイジは粘り強く説明をし続けます。

自分が線路を通したことで、駅や新興住宅地ができて、その土地が高騰する ──。

自分はそのコンサルティングをしていたのだ、と ──。

実際のワン・ポーカーを和也を地主、カードを入札、ライフ人形を人員に例えて必死に説明していくカイジです。

そして、「自分は街づくりをしていた」と説明しました。

 

喜ぶ母

そんなカイジを見て、母親は喜んでいます。

「カイジが人の道に 戻ってきたぁ~~~~っ!」

やっと人道的な仕事の話を聞けたといった感じで、彼女はガッツポーズをします。

しかし、カイジの頭をよぎるのは、あのとき落下していった、和也の姿でした。

だから、彼は嬉しそうにする母親に良心が痛み始めました。

「この仕事でちょっと不義理なことも」

その言葉に、訝し気な顔をする母親です。

カイジは「ビジネスだからしょうがない」と言いつつ、ふたたび例え話をします。

 

収拾がつかなくなる会話

自分が通したい線路と真逆の線路を通したい業者が、前の仕事のときに自分に融資してくれた御曹司であったのだと ──。

それを聞いて、御曹司を恩人だと思っている母親は、悲鳴をあげ、話し合って解決できないのかと聞いてきました。

しかしその言葉にカイジの脳裏をよぎるのは、和也が「救出」によって、カイジに7045万もの負債を負わせ、チャンやマリオとともに、命がけのゲームをせざるを得なくなったあの状況でした。

思い出すだけで顔が真っ青になるカイジは、「話し合えない」とはっきりと告げます。

「やるかやられるかしかないんだ」

最初は絶対に分かり合えないと、そして、闘いの果てにはもしかしたら‥と言いかけますが、母親は納得していない様子です。

「恩人に!その線路作り譲りなさい!」

そして、そうまでしてやらなくていいと続ける母親ですが、カイジはやめられずに、次の段階に進んでいたことを伝えます。

そして自分の仕事の方が通ったのだ、と ──。

「誰に?」

説明がそこまでいったころ、突然母親がそんなことを尋ねます。

誰に通ったのか、というところで、作り話が思いつかなくなったカイジは、『ソフィー』と、唐突にマシーンの名前をあげてしまいました。

これによってプロジェクトの大元が外人であると勘違いした母親です。

しかし、それに納得のいかなかったカイジは、はっきり言い直しました。

「外国人というか ハッキリ言うと 機械!」

そして、どちらの企画が優秀か判断する『ソフィー』というコンピューターがあると言い出すカイジです。

それによってさらに混乱した母親は、「機械が上司ってこと?」と聞き返し、カイジはさらに悩むことになりました。

サイト管理人

サイト管理人
ちょっとくじけそうになるくらい、母親への説明が難しい感じですね(苦笑)

粘り強く説明するカイジに声援を送りたくなります。

風呂場でこのシーンは、なんともシュールですね(笑)


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新303話 ネタバレ・考察

 

やっと母親が納得!?

「機械が上司ってなんか嫌な世の中だねー」という母親に対して、「まぁ…いうなればベルトコンベアの流れ作業も似たようなもんだろ」「オレは気にしねぇよ」と言うカイジです。

母親も「そう考えればいいのか」といったんは納得します。

しかし、コンピューターについていって、どんどん線路を作れと嬉しそうに話す母親に、「今は色々あって追われている…」「奴らは今、オレを捕らえる事に躍起」「全力で元就職先の会社がオレに復讐しに来てる!」と、カイジの説明はいよいよ核心に ──!!

「おかしいじゃないか、そんな復讐なんて」という母親に、「そんな当たり前の理屈が通るような相手じゃねぇんだ」と稼いだ金が没収され、自分もさらわれることになりそうだと説明します。

母親の「さらってどうするの?」という疑問に、強制労働をさせられていた施設を思い出して真っ青になるカイジ。

「あそこは本当に常軌を逸した人権無視の悪魔たちの巣窟っていうか…」と言うカイジの必死な説明に、母親も事態を理解したようです。

サイト管理人

サイト管理人
途中いろいろありましたが、ようやくこれで母親への説明が終わりました!

言い訳とか例え話がすごかったですが、カイジ、よく頑張りました!(笑)

 

突然鳴った電話が!?

ようやく説明が終わり「良かったぁ~~~~っ!おふくろやっと…」とカイジがそう安堵した途端、自宅のTELが鳴り響きました。

「帝愛」に盗聴されているはずの電話です。

出なければ不自然だと、とりあえず母親に電話に出るように促すカイジです。

しかし、母親が出ると「おふくろ?オレだよ!カイジだよ!」という電話で ──!?

カイジが二人?と混乱する母親に、カイジは自宅のTVが付けっぱなしで生活音がするのに、誰の声も聞こえないことに不信感を持った帝愛がかけてきたのだとわかりました。

確かにそれは、団地の近くにアパートを見張る帝愛の盗聴班が、探りを入れてきた電話だったのです。

そうカイジが考える間にも、母親は「カイジなら今ここにいます!!!」と言ってしまい、カイジは度肝を抜かれます!

「頭きちゃって私の大事なカイジの名をかたって悪事をする奴ゆるさな~~~い」と言う母親に、「いやいやいや おふくろバカなんじゃないの?バカなんじゃないの?」「やっぱりわかってねぇ~~~~~~~!」と愕然とするカイジなのでした。

関連記事:カイジ最新304話ネタバレ・感想!母親がオレオレ詐欺犯を退治?!

漫画『カイジ』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
まさか、帝愛側がこういうアクションでくるとは!?という展開ですね。

これは予想外のアクシデントです。

母親の対応がやばすぎます!!(笑)

 

303話の感想

ああ、やっと説明が終わって良かったね!と思ったら、これかーい!!というオチで、思わず大笑いしてしまいました!!

ここまでのカイジの苦労が水の泡です!(笑)

この母親、もはや只者ではありませんね!?

なんというか、直球すぎて息子の首を絞めまくっています。

これで、帝愛にはカイジがここにいることがバレてしまいますよね……。

それとも、起死回生の一手が打てるのでしょうか!?

これまで比較的穏やかだったところに、ひと波乱起きそうです。


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新303話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『カイジ』最新刊を今すぐ読める方法を限定公開!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 ネタバレ 286

今回は漫画『カイジ』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきたいと思います。

それはずばり!!!

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店と言われているeBookJapanになります!

eBookJapan(イーブックジャパン)は、無料漫画だけでも9000タイトルもあり、対象の漫画を1冊無料で読む事ができる漫画好きの味方とも言える電子書籍アプリになります!

また、購入金額の30%のポイントがもらえるシステムとなっていますので、2000円分購入したら600円分のポイントがもらえちゃうんです!

もちろんスマホ・タブレット・PCなど、通勤・通学中やちょっとした合間に読む事ができます!

随時お得なキャンペーンを実施していますがいつまでキャンペーンをしているかも分からないので、是非とも早めにご利用してみて下さいね!

>>公式HPはこちら<<

 

eBookJapan利用者の口コミは?

>>eBookJapanを利用する<<

 

まとめ

2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新303話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

ようやくカイジの苦労が報われるか!?と思った途端に、今までの苦労がすべておじゃんになるというこの展開、笑わずにはいられませんでした!(笑)

カイジのお母さん、最高オブ最高!です!!

素晴らしいオチで笑わせてもらいましたが、次回以降、カイジがどう行動するのか、非常に楽しみです!

ワクワクしながら、待て!次号!!です(笑)

なんとかごまかすのか、逃走するのか、捕まるのか……どうなるんでしょうね!?

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

賭博堕天録カイジ24億脱出編 289

カイジ最新289話ネタバレ・感想!帝愛遠藤が回収作戦の指揮を執る!?

ハレ婚 ネタバレ 最新 122話

『ハレ婚』最新122話ネタバレ・感想!ジョーと龍之介がついにご対面?!

カイジ ネタバレ 305

カイジ最新305話ネタバレ・感想!母親への2つの要望とは?!

ハレ婚 174

『ハレ婚』最新話174話ネタバレ・感想!小春の本音とは?!

ハレ婚 171

『ハレ婚』最新171話ネタバレ・感想!まどかの離婚後の生活が明らかに!?

ハレ婚 177

『ハレ婚』最新話177話ネタバレ・感想!龍之介がマドカにプロポーズ!?