『土竜の唄』最新630話ネタバレ・感想!パピヨンが如来と聖環を倒す?!

『土竜の唄』最新630話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年11月19日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新630話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

轟周宝が爆発装置を作動させて逃げてしまい、その他大勢の人間を巻き込んだ爆発までカウントダウンが始まってしまいました!

さて、ボロボロの玲二がこの窮地を切り抜けられるのか!?

と、ハラハラの展開になっていますが、今回はパピヨン回ですね!

如来と聖環相手に、パピヨンがどう立ち回るか ──!?

こちらは決着がつきます!!

それでは早速、2018年11月19日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新630話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『土竜の唄』最新刊59巻発売日はいつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』前回の内容をおさらい

船の保険金

カジノで轟周宝にスイッチを押すようにされた玲二は、それがクイーンオブアマゾネスの起爆スイッチだと知って非常に驚きました。

青ざめる玲二を轟周宝は、煽り続けます。

「ヘヴンリーアマゾネス号 乗客3000名 乗務員1000名 警察や海保がざっと300名、計4300名が海の底に沈むのだ!!」

轟周宝は、自分だけは逃げる用意ができていて、爆発によってシャブも警察も海の底へ沈む、と 宣言します。

そして、船には巨額の保険金が掛けられているので、6000億の保険金が手に入るとあざ笑うのでした。

 

逃走した轟周宝

玲二は女神像にくくりつけられ、動けなくなってしまいました。

一方の轟周宝は、その隙に逃走しようとします。

爆発まで、あと23分となります!!

 

パピヨンは今

同じ頃、パピヨンは轟四人衆の如来と聖環と戦闘中でした。

聖環が如来を投げ飛ばします。

頭から突っ込んでいく如来は、お経を唱えながら錫杖で向かってきました。

パピヨンは如来の攻撃をかわし続けますが、気を取られている隙に、聖環が背後から殺生ブーメランを飛ばします。

如来に蹴りをカマしたパピヨンでしたが、その首元にはブーメランが迫るのでした!!

サイト管理人

サイト管理人
船の保険金、パネェ!ですね(汗)

そして、轟周宝は玲二を残してまんまと逃亡してしまいました!

爆発までのカウントダウンガ始まり、一方のパピヨンも危機が……!というところでしたね。


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』最新630話 ネタバレ・考察

 

パピヨンの反撃!

豪華客船上で、聖環の投げた刃物ブーメランを、振り返って見事に防ぐパピヨンです。

完全に捕らえたと思っていた攻撃をうまくかわされたことに聖環は驚きました。

「嘘じゃあああ!!」「会長の命令だッ 日浦匡也よッ、地獄に堕ちさらせぇぇ!!」と再び襲いかかる聖環 ──。

パピヨンは「くらえッ、てめえの武器だ!!」とブーメランを投げ返します。

さらに避けてできた隙に蹴りを食らわし、襲いかかる如来にも蹴りで応戦!!

 

天国と地獄

血まみれになりながらも「知ってるか お前ら」と問うパピヨンです。

「天国も地獄も…同んなじ場所なンだぜ」とにやりと笑います。

天国も地獄も、大きな釜の中から長いスプーンでスープを飲むのですが、地獄では「オレがオレが!と自分のことしか考えていないから一口も飲めないんだ」と ──。

しかし天国では「助け合い協力し合って、いくらでも飲める!!」と語るのでした。

「まさか、このオレに説教か!?」向かってくる相手に

「強欲な人間とッ 感謝して生きる人間! その違いが天国にも地獄にもなるということだ!!」

パピヨンは如来に膝蹴りを食らわせてから足を固めました。

「秘技ッ、とぐろ固め!! &ッ、暴龍連打ッ!!!」

そして聖環には脳天蹴りをかましました!!

サイト管理人

サイト管理人
パピヨンのセリフ、なんと深い話ですよ……。

勝利確定のBGMが流れるところですね、ここは!

 

パピヨン勝利!

足の骨が折れた如来と、三半規管がヤラれて身動きが取れない聖環です。

ぼろぼろになったところに、目の前にはパピヨンが投げた殺生ブーメランが戻ってきました!!

死を覚悟した聖環でしたが、パピヨンが目の前でブーメランを止めました。

「そろそろ気付いてもいいんじゃねえか。 天国にするのも地獄にするのも、てめえ次第だぜ…」

そう言いながら相手に背を向け、歩き去るパピヨンでした。

関連記事:『土竜の唄』最新631話ネタバレ・感想!玲二とパピヨンが爆弾の解除開始!?

漫画『土竜の唄』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
先週までとは打って変わって、スカッとする勝利でした。

誰の助けもいらない感じでしたね(笑)

 

630話の感想

戦闘で魅せてくれましたね!

如来と聖環もかなり強いと思ったのですが、予想よりあっさりやられてしまいました。

というより、やはりパピヨンが強かったということでしょうか。

如来と聖環に、パピヨンのこの深いセリフは染みたでしょうか。

これってなにか出典があるのかな?と思って調べてみたら、『天国と地獄の 長い箸』もしくは『天国と地獄の長いスプーン』という話なんですね。

同じ条件の食卓につきながら、そこにいる人の行動で天国にも地獄にもなるという例え話です。

読んでみたら、なんとなく昔読んだような記憶がある話でした。

パピヨン、博識ですね。

しかし、かっこよすぎてこの2人がパピヨン側についたりしませんかね?

そうなるとまた面白くなりそうなのですが(笑)


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』最新630話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『土竜の唄』最新刊を今すぐ無料で読むには?

土竜の唄 ネタバレ 620

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年11月19日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新630話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

感謝して生きる人間 ──このセリフにドキッとしました。

欲が強くて、我が我がとなる人間 ──、耳が痛いです(苦笑)

パピヨンのほうの危機は去った感じですが、肝心の玲二のほうはまだまだこれからです。

残り時間が20分強の間になにができるのか、なにをするのか ──、自らと乗客を助けることができるのか!?

次回の展開を楽しみにしています!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

土竜の唄 ネタバレ 619

『土竜の唄』最新619話ネタバレ・感想!玲二が萬蔵に勝利!?

土竜の唄 最新刊 58巻 発売日

『土竜の唄』最新刊58巻発売日は?最新刊をスマホで読める裏技も

土竜の唄 ネタバレ 621

『土竜の唄』最新621話ネタバレ・感想!ヤケルの名前の由来が判明!?

土竜の唄 ネタバレ 615

『土竜の唄』最新615話ネタバレ・感想!玲二の決断とは?!

土竜の唄 最新刊 58巻無料

『土竜の唄』最新刊58巻無料の電子版はzip・rarで読めない?

土竜の唄 最新刊 59巻 発売日

『土竜の唄』最新刊59巻発売日はいつ?表紙画像もご紹介