【新テニスの王子様】最新250話ネタバレ・感想!乗馬テニスが決着?!

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新250話
Pocket

本記事は、2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新250話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

桜乃に一目惚れをしてしまったプランス王子は、馬上テニス未経験のリョーマに勝負を申し込みました。

馬なんて持っていないので、そんな勝負はできないと断ろうとしていたのですが、三船コーチが馬に乗って登場したことにより、勝負から逃げられなくなってしまったリョーマ。

フランス代表シングルス3の開始まで時間もないのですが、始まってしまった馬上テニスの勝敗の行くへはどうなってしまうのでしょうか。

それでは早速、2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新250話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【新テニスの王子様】最新刊25巻発売日いつ?表紙画像も公開


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』前回の内容をおさらい

 

桜乃が絡まれる

馬上テニスが開始される数分前、桜乃は見知らぬチンピラに絡まれていました。

「ダブル壁ド~ン!」

3人のチンピラに囲まれ、2人の男に無理やり壁ドンで道をふさがれてしまい、桜乃は逃げることも出来なくなってしまっていた。

そんな桜乃のピンチにリョーマが、そのピンチを察したのか登場して助けてくれたのであった。

日本代表を応援するためにとわざわざ駆けつけたのだと言う桜乃。

だが道に迷ってしまい、誰かに道を聞こうと声をかけたところでチンピラたちに絡まれてしまったと言うことだったらしい。

そんなリョーマと桜乃の一連のやり取りを、イチャイチャしていると勘違いしたチンピラたちは腹を立て、3匹のドーベルマンを使い桜乃とリョーマを威嚇し始めます。

リョーマは、さりげなく桜乃を自分の後ろへと誘導し庇ってはいたものの、その表情は硬く余裕は全くなかった。

ドーベルマンたちと睨み合い緊迫した空気の中、威嚇し吠え続けるドーベルマン・・・。

逃げるにも逃げられないこの状況は、ピンチそのものであった。

 

白馬の王子

ドーベルマンたちとのにらみ合いが続く、緊張感漂う切迫した空気の中現れたのは、白馬にまたがるまさに王子と言った風貌のプランス王子であった。

その登場にチンピラたちも驚き慌てふためく中、桜乃を救出すると3匹のドーベルマンを白馬が軽くあしらい、形勢逆転したものの逆上するチンピラたち。

「テメエも王子様気取りかよ!」

「王子だ無礼者!」

プランス王子は本当の王子と言うこともあり、どうやらチンピラが言った”王子様気取り”という言葉に腹を立ててしまった様子だった。

そこでプランス王子は、ボールを3つ取り出すとチンピラたちに打ち込み的確にHITさせていきました。

そんなプランス王子に恐れをなしたチンピラたちは、その場から急いで逃げ出していったのであった。

 

プランツ王子が恋?

チンピラとドーベルマンを見事対峙してくれたプランス王子。

リョーマは、「サンキュー」とお礼を言ったのですが、プランス王子はリョーマを助けたわけではないと言います。

そして頬を赤らめながら照れたように、桜乃を助けたのだと言うプランス王子。

その言葉に桜乃は、「え~~!?」と驚きます。

しかし、次の瞬間リョーマは桜乃の手を取ると、そのままプランス王子と反対の方向へと向かって歩き出したのです。

すると、プランス王子が慌ててリョーマに向かって「お前、その娘のなんなのさ?」と対抗心を燃やすように訊ねます。

その言葉に思わず顔を見合わせるリョーマと桜乃であったが、同級生であると答えたリョーマ。

すると、その答えを聞いたプランス王子は、今度は桜乃に名前を訊ねます。

桜乃と言う名前を聞き、プランス王子は「桜(セリシール)か、美しい名前だ」と桜乃の名前を褒めだしたのであった。

 

2人の王子の試合

どうやら桜乃に一目惚れしてしまったプランス王子は、桜乃の名前を褒めた後に、リョーマにいきなり「馬に乗ってテニスをやった事は?」と訊ねます。

その問いに対して、当然のことながら「ある訳ない」と返答するリョーマ。

しかしながら、その返答を聞いたプランス王子は、なぜか「馬上テニスで勝負しろ」と、言い出したのです。

どうやらこの勝負で桜乃にいい所をみせたいプランス王子。

この勝負で、どちらが桜乃のボーイフレンドとして相応しいのか白黒はっきりつけようと、唐突な申し出をしてきたのです。

当然ながらリョーマも「何でそうなる」と至極真っ当過ぎるほどのツッコミを入れます。

それに、自分は馬など持っていないから無理だとリョーマは断ろうとしていました。

そんな時でした、丁度後ろからスミレ号(黒馬)にまたがり三船コーチが、のん気に登場したのであった。

勝負の事など知らない三船コーチは、のん気に「思い出すなぁ~ジョッキー時代を…」と言いながら、人参をそのままぼりぼりと食べながらこちらへと向かってきたのであった。

そんな三船コーチが登場してしまったことで、馬が用意できてしまったリョーマは、この勝負から逃げるに逃げられない状況となってしまったのであった・・・。


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新250話 ネタバレ・考察

 

コツを掴みだしたリョーマ

リョーマとプラン数王子が、桜乃とどちらが相応しいのか決めるための場上テニス勝負をしている最中から今回はスタートとなりました。

ほんの短時間の間にコツを掴みだしたリョーマは、馬上テニスを結構楽しみだしていました。

「乗馬テニスって、馬のおかげで左右の動きには強いけど、正面には弱いよね!」

リョーマはそう言うと、弱点を見破ったのかプランス王子と白馬の真正面の位置を狙い始めました。

それに対し、プランス王子は「浅はかなヤツだ」と言いながらも、白馬の前足を浮かせることで馬の後ろ足のスキマからボールを打ち返してきます。

プランス王子の返球に不意を突かれてしまったリョーマではありましたが、スミレ号(黒馬)に助けられながらも、しぶとく食い下がっていきます。

 

勝負は引き分けに…

プランス王子に、取れないタイミングでのロブを上げられてしまったリョーマ。

これで勝負が決まってしまったかに見えたその瞬間でした。

リョーマはスミレ号(黒馬)の背中を踏み台にして、空に高く飛び上がったのです。

「COOLドライブ!」

研ぎ澄まされた刃物のように鋭利なスマッシュがプランス王子の脇をすり抜けて、綺麗に点が決まったのです!

しかしながら、リョーマは地面に着地してしまったことにより、馬上テニスは引き分けに終わってしまったのであった。

でも馬上テニスを結構気に入ったような様子のリョーマなのであった。

 

本当の勝負は、シングルス3で!

桜乃のボーイフレンドになるのがどちらが相応しいのか決めるために始めた馬上テニスは、引き分けに終わってしまいました。

そこでプランス王子がリョーマに「フランス代表のシングルス3だよね?そこで続きやんない?」と提案をしてきました。

しかしながら、プランス王子の名前が出てこない様子のリョーマは、改めて名前を聞き返します。

そんなリョーマの態度にプランス王子は、他人に尋ねる前にまずは自分が名乗るのが礼儀だと返します。

リョーマは、面倒臭いやつだと言いながらもプランス王子に名乗り、名乗ったのだからプランス王子にも名乗るよう促します。

すると、さすが王子様・・・。

「プランス・ルドヴィック・シャルダール王子だ」と、プランス王子は独特の決めポーズで華麗に名乗ったのであった。

関連記事:【新テニスの王子様】最新251話ネタバレ・感想!リョーマが恋の三角関係に?!

漫画『新テニスの王子様』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

250話の感想

ということで、今回は馬上テニスの途中からのスタートとなったわけですが、乗馬とテニスとはなんとも難しそうです。

馬に乗るだけでも大変そうなのに一歩間違えたら大事故になってしまいそうだなぁと、勝手にハラハラドキドキしてしまいましたが、怪我もなく無事でなによりです(笑)

とはいえ、勝負は結局シングルス3へと持ち越しになってしまいましたね。

馬というハンデがなくなったリョーマの本領発揮となるのでしょうか。

それとも見事勝利したプランス王子が桜乃のハートをしとめるのか。

どちらにしても楽しみですね!


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新250話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『新テニスの王子様』最新刊が今すぐ無料で読める?

新テニスの王子様 ネタバレ 248

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新250話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

読者にも衝撃を与えた馬上テニスは、引き分けと言う結果に終わりましたね。

とはいえ、馬を華麗に乗りこなし決めたリョーマのCOOLドライブ!はかっこよかったですね!

そして桜乃をのボーイフレンドになる権利を賭けての闘いは、シングルス3へと持ち越されることになりました。

この試合、波乱が巻き起こってしまいそうな予感がしますが、どんな展開になるのか今から楽しみですね!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新テニスの王子様 ネタバレ 最新 239話

【新テニスの王子様】最新239話ネタバレ・感想!白石の対戦相手が強過ぎる!

新テニスの王子様 ネタバレ 256

【新テニスの王子様】最新256話ネタバレ・感想!リョーマが試合中に気絶?!

新テニスの王子様 ネタバレ 242

【新テニスの王子様】最新242話ネタバレ・感想!立海大付属の柳と毛利は因縁の仲!...

新テニスの王子様 ネタバレ 246

【新テニスの王子様】最新247話ネタバレ・感想!日本がフランスに勝利!?

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新249話

【新テニスの王子様】最新249話ネタバレ・感想!プランス王子が桜乃に一目惚れ?!

新テニスの王子様 全巻無料

【新テニスの王子様】全巻無料のzip・rarダウンロード以外の読む方法