【新テニスの王子様】最新249話ネタバレ・感想!プランス王子が桜乃に一目惚れ?!

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新249話
Pocket

本記事は、2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新249話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

いきなり謎の馬上テニスを始めてしまったリョーマとプランス王子。

これは貴族のたしなみ的なものなのだろうか?

というよりも、この状況はいったい何なのだろうか?と疑問視か残さない展開だった前回。

シングル3の準決勝が目前となっているこの状況で、なんで2人はこんな状況になっているのでしょうか?

そして、準決勝の開始は5分を切っているのに2人は間に合うの??

それでは早速、2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新249話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【新テニスの王子様】最新刊25巻発売日いつ?表紙画像も公開


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』前回の内容をおさらい

 

乗馬でテニスの試合?

リョーマとプランス王子が乗馬しラケットを持って対峙するシーン。

これから0分後には準決勝シングルス3を控えているというのに、お互いに引く気配の無い2人。

そんな2人に対して三船コーチは、「一球だけにしておけよ」と忠告するものの、そんなことはお構いなしといった感じで試合が開始されてしまった。

そして、リョーマが最初のサーブを打とうとぼるを投げた時だった。

スミレ号(黒馬)が、暴れだしてしまったのです。

突然暴れだしてしまった馬を、初めて乗ったリョーマがどうすることも出来るわけも無く、い面へと落とされてしまったのだった。

なかなかいうことをきいてくれないスミレ号(黒馬)に振り回されてしまうリョーマであったが、どうにかこうにかラリーを続けていました。

しかし、プランス王子はそんなリョーマの姿に笑い出したり「つまんねぇ」などとこぼしていました。

笑われてしまったことには何とか耐えていたリョーマでしたが、さすがに”つまらない”といわれてはプライドの高いリョーマもカチンときてしまった様子。

そこからは、引くに引けないプライドを掛けた戦いとなり、リョーマの目もいつしか本気モードへと突入していったのであった。

 

リョーマと王子が試合放棄?

そんなプライドを掛けた戦いなど知らない日本チームとフランスチーム。

試合会場では試合前のアナウンスが流れ始めていたのでした。

『準々決勝「フランスVS日本」シングルス3の試合は、5分後に行います』

日本チーム陣営は、このアナウンスをのん気にきいていました。

すると、大石がまだリョーマの姿が無いことに心配をしていました。

ところが、もしリョーマが戻らなければ時間稼ぎをしようと遠山が妙な張り切りをみせます。

すると、そんな遠山の発言に、いつぞやの大会を思い出すと話し出す面々。

慌てるわけでも呼びにいくでもなく、のん気に思い出に浸り語りだすなんともマイペース過ぎる日本チームなのであった・・・。

一方相手方のフランスチームでも、王子がまだ戻らないことに心配をする者がいました。

しかしこちらものん気なもので、王子が遅れてしまったらランウェイで時間稼ぎをしようと肌を露出させたり焦る様子が微塵もないといった感じです。

なんだかどちらのチームも2人が遅れていることに対し、あまり深刻には考えていない様子ですが、これでほんとうに大丈夫なのでしょうか?

それとも、そんなに時間にゆるくても問題ないのか、なににせよ平和で何よりですよ・・・(笑)

 

馬上テニスが終わらない…

さて、両チームののん気な心配もよそに乗馬テニスに燃え上がるリョーマとプランス王子がいるテニスコート。

試合までの時間がないということもあり、三舟コーチと桜乃は、リョーマに頼まれ先に試合会場へと急いでいました。

もちろんリョーマとプランス王子は、まだ乗馬テニスの勝負をやめる様子は見受けられません。

試合まで残り5分をきったというのに、やめるそぶりも会場へと向かうそぶりも見受けられないリョーマとプランス王子。

このまま馬上テニスは続行されてしまうのでしょうか?

このまま2人が間に合わなければ、それはそれで会場の時間稼ぎを始める両チームを想像すると、大変な事態になりそうな予感がしますが・・・どうなることやら(笑)


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新249話 ネタバレ・考察

 

チンピラに絡まれた桜乃

馬上テニスが始まる数分前から話はスタートしました。

「ダブル壁ド~ン!」

桜乃は、3人のチンピラ風の男たちに絡まれていました。

そして、2人の男に無理やり壁ドンをされてしまい逃げることすら出来ずにいる桜乃。

そんな桜乃のピンチを察したのか、リョーマがそれを救ってくれたのであった。

桜乃は、日本代表を応援するためにかけつけたのだと言います。

しかし迷子になってしまったので、道を聞こうと声をかけたことでチンピラたちに絡まれてしまったのだと言います。

リョーマと桜乃の一連のやり取りを、イチャイチャしてると考えたチンピラたち。

心底腹を立てた様子で、3匹のドーベルマンでリョーマの威嚇を始めました。

さりげなく桜のを自分の後ろのやり庇うリョーマではあったのだが、その表情からは余裕の色は全くない。

緊迫とした雰囲気に包まれ、吠え続けるドーベルマンたち・・・。

これは、絶体絶命のピンチです!?

 

白馬に乗ったプランス王子

緊張感漂う切迫した空気を断ち切るように現れたのは、白馬にまたがったまさに王子といった風貌のプランス王子だった。

その姿にチンピラたちも驚き慌てふためく中、3匹のドーベルマンたちを白馬が軽く蹴り上げ、退散させてしまったことで逆上するチンピラたち。

「テメエも王子様気取りかよ!」
「王子だ無礼者!」

プランス王子は、どうやらチンピラが言った”気取り”という言葉が気に入らなかったらしい。

そこで、ボールを3つチンピラたちに打ち込み的確にHITさせるプランツ王子。

それに恐れをなしたチンピラたちは、その場から急いで逃げ出していったのであった。

 

桜乃にプランス王子が一目惚れ?

チンピラとドーベルマンを撃退してくれたプランス王子に「サンキュー」とお礼を言うリョーマ。

しかし、プランス王子はリョーマのことを助けたのではなく、桜乃を助けたのだと言い頬を赤らめ照れるプランス王子。

その言葉に「え~~!?」と驚く桜乃の手を取ったリョーマは、そのままプランス王子と逆方向へと歩き出しました。

すると、プランス王子がリョーマに向かって「お前、その娘の何なのさ?」と問いかけます。

その言葉に顔を見合わせるリョーマと桜乃だったが、同級生だと答えるリョーマ。

その答えを聞くとプランス王子は、桜乃に名前を聞きます。

そして、桜(セリシール)か美しい名前だと桜乃の名前を褒めるのであった。

 

2人の王子が桜乃を賭けて馬上テニス!?

桜乃に名前を聞き、ひとしきり褒めた後にいきなりリョーマに「馬に乗ってテニスをやった事は?」と問うプランス王子。

その問いに対し、当然といえば当然なのだが「ある訳ない」と答えるリョーマ。

その返答度返しといった感じで、何故か「馬上テニスで勝負しろ」と言い出したプランス王子。

この勝負で、どちらが桜乃のボーイフレンドとして相応しいのか白黒つけようとと言う魂胆らしいが・・・あまりにも唐突過ぎる。

当然リョーマも「何でそうなる」と、至極真っ当過ぎるほどのツッコミが入る。

そして、馬など持っていないから無理だとリョーマが断ろうとした時でした。

後ろからスミレ号(黒馬)に乗った三船コーチが登場したのだった。

のん気に「思い出すなぁ~ジョッキー時代を…」と言いながら、人参をそのままぼりぼりと食べる三船コーチ。

そんな三船コーチが登場したことにより、この勝負から逃げるに逃げれない状況となってしまったリョーマなのであった・・・。

関連記事:【新テニスの王子様】最新250話ネタバレ・感想!乗馬テニスが決着?!

漫画『新テニスの王子様』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

249話の感想

桜乃ちゃんを賭けての2人の王子対決が、馬に乗ってのテニスとは、思いもよらなかったですね(笑)

しかしながら、リョーマが馬上テニス初心者とわかっておきながら、それで勝負を挑むというのもプランス王子・・・それでいいのか?

桜乃が戸惑ってる間にどんどん話が勝手にすすんじゃってるし、なんだかちょっと可哀想な気もしてしまいましたね。


スポンサーリンク



漫画『新テニスの王子様』最新249話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『新テニスの王子様』最新刊が今すぐ無料で読める?

新テニスの王子様 ネタバレ 248

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年11月2日発売のジャンプスクエア掲載漫画『新テニスの王子様』最新249話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

まさかまさかの前回の馬上テニスの展開は、桜乃を取り合っての展開と言うことだったんですね。

でも取り合いと言うよりかはプランス王子が、勝手に暴走をいていたような感じではありますが…面白かったのでOKですかね(笑)

三船コーチが馬に乗って登場したことで、前回の冒頭部分へと繋がるようですが、この勝負の行方がどうなるのか気になるところですね!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青の祓魔師 ネタバレ 102

【青の祓魔師】最新102話ネタバレ・感想!燐の母親は人体実験対象者?!

新テニスの王子様 ネタバレ・感想 最新250話

【新テニスの王子様】最新250話ネタバレ・感想!乗馬テニスが決着?!

新テニスの王子様 ネタバレ 244

【新テニスの王子様】最新244話ネタバレ・感想!毛利が試合中に眠る?!

青の祓魔師 ネタバレ 最新 100話

【青の祓魔師】最新100話ネタバレ・感想!しえみが燐へ告白する?!

【青の祓魔師】最新107話ネタバレ・感想!サタンの要求内容は?!

【青の祓魔師】最新107話ネタバレ・感想!サタンの要求内容は?!

新テニスの王子様 ネタバレ 最新 240話

【新テニスの王子様】最新240話ネタバレ・感想!パリコレの過去が明らかに!?