『土竜の唄』最新629話ネタバレ・感想!轟周宝の爆弾は止められない?!

『土竜の唄』最新629話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年11月12日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新629話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は、怒り心頭の轟周宝が玲二に目潰しを食らわせ、船内へと連れ回しました。

ヤクザは必要悪なのだと力説する轟周宝は、玲二をカジノへ連れていき、女神像についている時限爆弾のスイッチを押させます。

爆破までの残り時間は、わずか25分しかないという絶体絶命のピンチです!!

今回は、轟周宝がああして、パピヨンがこうなって、とピンチの状態が続きます!

それでは早速、2018年11月12日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新629話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『土竜の唄』最新刊59巻発売日はいつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』前回の内容をおさらい

必要悪とは

轟周宝は、血で前がよく見えない玲二を引きずりながら船内へと移動しました。

そして、玲二に「水は人間の乾きを癒す有り難いものだが、同時に溺死させることにも使える」「同じ水にも善と悪があるのだ」と恐ろしいことを告げました。

「火も電気も海も同じでヤクザもそうだ」と いうのです。

「ヤクザはなぁ、たしかにウジ虫だが必要悪だ! 政治家や大企業のトラブルを処理しッ… 国家の事業の汚れ仕事は、オレたちがしてきたんだ!!」

 

クイーンオブアマゾネス

轟周宝が玲二を連れ、船内のカジノへと向かいました。

そこで、クイーンオブアマゾネスと呼ばれる女神の像の前で止まります。

女神の股間の貝殻を開けると、そこには12個のボタンが存在しています。

轟周宝はキーコードを入力し、「最後のスイッチを押させてやる」と玲二に5番を押させました。

 

轟周宝の正義

轟周宝は「玲二はモグラだから一歩踏み出せないが、自分は躊躇なく数千人の命を奪える、ヒールだから何でもできる」と語りました。

そして、玲二が押したのは時限爆弾のスイッチだ、ということが判明します。

残り時間は、25分しか残っていません。

サイト管理人

サイト管理人
定番の展開とは思いましたが、やっぱりありましたね、隠しだまが!

時限爆弾のスイッチとは、確かにインパクトがある小道具です。

玲二に押させて、精神的な揺さぶりをかけるのもテクニシャンですね!


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』最新629話 ネタバレ・考察

 

玲二は、大量殺人者となってしまうのか!?

カジノで轟周宝にスイッチを押すようにされた玲二は、それがクイーンオブアマゾネスの起爆スイッチだと知って愕然としました。

青ざめる玲二を煽り続ける轟周宝です。

「ヘヴンリーアマゾネス号 乗客3000名 乗務員1000名 警察や海保がざっと300名、計4300名が海の底に沈むのだ!!」

轟周宝は、自分だけは逃げる用意ができていて、爆発によってシャブも警察も海の底へ沈む、と ──。

そして、船には巨額の保険金が掛けられているので、6000億の保険金が手に入ると笑うのでした。

サイト管理人

サイト管理人
轟周宝が何気に警察と海保の数を把握しいるのはずごすぎじゃないですか!?(笑)

こうリアルな数字をつきつけられると、より自分のやってしまったことへの恐怖が募りますよね。

うまい煽り方です!

 

逃げた轟周宝!!

玲二は女神像にくくりつけられ、身動きが取れなくなります。

一方の轟周宝は、その隙に逃走を図りました。

爆発まで、あと23分となります!!

サイト管理人

サイト管理人
轟周宝、逃げちゃいましたか……。

さすが、しぶといですね。

玲二はお約束とばかりに拘束されて、自力での脱出は不可能では!?という状態でハラハラします!

 

その頃のパピヨンは ──

同じ頃、パピヨンは轟四人衆の如来と聖環と闘っていました。

聖環が如来をぶん投げます。

頭から突っ込んでいく如来は、お経を唱えながら錫杖で襲いかかりました!

パピヨンは如来の攻撃をかわし続けますが、気を取られている隙に、聖環が背後から殺生ブーメランを投げつけます。

如来に蹴りをカマしたパピヨンでしたが、その首元にはブーメランが迫るのでした!!

関連記事:『土竜の唄』最新630話ネタバレ・感想!パピヨンが如来と聖環を倒す?!

漫画『土竜の唄』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

629話の感想

ヤクザでも保険って入れるんですね(苦笑)

その辺は、お抱えの顧問の弁護士とか税理士とかうまくやっているんでしょうね。

もしもの場合のリスク管理もばっちり!とは、さすが組長だけあります。

6000億の保険金って、ウハウハじゃないですか……、ずるいですよね。

玲二もピンチですが、パピヨンも危ない状態ですよ。

お互い助けが必要なときに、どちらも助っ人に行けない状況とは……。

さて、誰が助っ人として現れるのか、ですね!


スポンサーリンク



漫画『土竜の唄』最新629話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『土竜の唄』最新刊を今すぐ無料で読むには?

土竜の唄 ネタバレ 620

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年11月12日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『土竜の唄』最新629話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

轟周宝は物騒なプレゼントとして、まさしく爆弾を落として、まんまと逃げてしまいました!

そして、爆発までのカウントダウンが始まりました!

やっぱり悪は勝つのか!?的な展開ですが、玲二もパピヨンもこの事態をどう好転させるのか ──!?

どこかで大逆転をかましてほしいところですが、ボロボロからの清々しい一発逆転劇を期待しています!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『土竜の唄』最新637話ネタバレ・感想!

『土竜の唄』最新637話ネタバレ・感想!玲二が桟橋道路を爆破?!

土竜の唄 617

『土竜の唄』最新617話ネタバレ・感想!玲二達は轟周宝を取り逃がす?!

土竜の唄 ネタバレ 最新 605話

『土竜の唄』最新605話ネタバレ・感想!ベルチェノワがキャプテンデルタを裏切る?...

土竜の唄 ネタバレ 619

『土竜の唄』最新619話ネタバレ・感想!玲二が萬蔵に勝利!?

土竜の唄 ネタバレ 615

『土竜の唄』最新615話ネタバレ・感想!玲二の決断とは?!

土竜の唄 ネタバレ 610

『土竜の唄』最新610話ネタバレ・感想!轟周宝の秘策とは?!