カイジ最新299話ネタバレ・感想!カイジ宅で盗聴器発見!?

カイジ ネタバレ 299
Pocket

本記事は、2018年11月5日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新299話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は、カイジの実家を見張る帝愛の人間側の苦悩が描かれていました。

アレは確かに上への文句も言いたくなる状況ですよね。

しかし、その隙を縫って、カイジは無事に実家に戻ることができました!

今回は、久しぶりに実家に帰れたカイジなのですが ──、母親がいろいろやらかしてくれています(笑)

それでは早速、2018年11月5日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新299話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:賭博堕天録カイジ24億脱出編最新刊2巻発売日は?ワンポーカー編が読める方法も


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』前回の内容をおさらい

見張る側の苦行

そこには帝愛の人間たちが車に乗り込み、見張りを続けていました。

見張り始めて、今日で9日目となります。

帝愛はカイジ達逃亡の翌日には遠藤の指示でカイジの実家に見張りが付いたので、見張りは丸8日行われていることになります。

帝愛は、人を変え、車を変えバレないようにしていました。

ですが、カイジの予想通り、見張っている人間に対し、住人からの用事伺いがありましたが、帝愛の者は興信所の調査だと言って切り抜けていました。

これで通報・警察の介入をされることがなくなった彼らでしたが、堂々と張り込みを続ける状況になり、簡単に切り上げられなくなってしまったのです。

エンドレス苦行の始まりでありました。

ただただ見張り続けて一週間が経つと、見張りをしていた連中達は、疑心暗鬼になります。

「なんで今カイジが実家に立ち寄る?」

「徒労だっ! こんなことは徒労!」

「上が無能だと結局オレ達が苦労する!」

見張りの若者から口々に出てくるのは、帝愛の愚痴ばかりです。

「賭けてもいい!来ないってカイジ!」

もはや、そんな愚痴すら出るようになってきていました。

そのため、任務で仕方なくその場にいるようになってきていました。

 

団地が地理的に不利?

さらにこの団地は、カイジの説明があった通り、張り込みがしにくかったのです。

昇降口の真ん前には、車は止められません。

現在、車を止めている場所は、団地で暮らす方達の生活動線上であり、人通りが多い場所でした。

人通りが多い中、カイジの実家がある、31号棟へと向かう曲がり角を通る人物を見張り達は確認していますが、棟の配置や昇降口の多さで、ほとんどの人物が、カイジの実家へと続く昇降口に入っていかないのが現状です。

そんな状態が続くと、見張りの注意力も続きません。

怪しい者へのセンサーも鈍ってしまいます。

見張りは、ただ車の中からぼんやりと、昇降口付近を見ているだけの傍観者となっていました。

だから、彼らはカイジらしき人間が来ても気が付きません。

問題の昇降口に向かうと、急に疑いますが、その人物が誰であるかわかりません。

昇降口に入っていた人物を目で追いかけます。

実家がある3階に行ったかを確認していますが、離れた場所からだと、踊り場の開口部を見ているだけなので、しゃがんだりしてしまえばバレません。

 

カイジの実家・302号室

カイジは女装をして部屋の前にきていました。

302号室。

伊藤の表札がかかった、カイジの実家の部屋の前に5ぶりに立っています。

カイジは内心、「本当はまだ顔を合わせたくない・事情・状況・諸々の説明が面倒くさい」と考えながら、玄関をノックするのを躊躇します。

だが、そんなことは言ってられません。

「母さん 保険証!」

カイジは、実家の扉をノックしたのでした。

サイト管理人

サイト管理人
これは見張るほうも大変ですね(苦笑)

見通しがなく、終わりのない作業ほど、苦痛なものはないですから……。

カイジにしてみれば、絶好のチャンスになっているので、まあいいか、ですが(笑)


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新299話 ネタバレ・考察

 

久しぶりの帰省

ついにカイジは帰省できました。

実に5年ぶりの実家です。

意を決して叩いた玄関の扉からは、「はーい」と呑気な母親の返事が返ってきました。

そんな母親の声に、カイジは返事をしません。

盗聴器が仕掛けられている場合に備えて、話すことが出来ないのです。

そして、それはカイジだけではなく、母親もそうです!

カイジは、玄関から出てきた母親の口を思いっきり塞ぎました。

 

スパイごっこ!?

暴れる母親に、変装のサングラスを取って目を見せると、彼女は動きを止めました。

「……カ‥カイ‥」

母親にそれ以上は言わせない様、必死に頷くカイジは、自分がつけていたサングラスを、実家の床に投げ捨てました。

「カイ‥苦し‥苦‥」

母親は、当然だがこの状況についていけず、解放して欲しいと何度も訴えようとします。

それに対し、カイジは突然、右手を母の目の前に差し出しました。

(スパイごっこ)

開かれた掌には、そんな字が書いてあります。

それを見た母親は、一瞬目を見開いた後、目を輝かせ始めました。

理解したように何度も頷く母親です。

それに安心したように、カイジが母の口から手を離すと、また話そうとするので、カイジは今度は左手を母に差し出します。

(小声で)

そんな掌の文字を読んだ母親は、大興奮!!

家の中をくるくる回り、耳打ちで「もう始まってる?」とカイジに話かけてきました。

カイジが「始まってる!」と答えると、再び楽しそうに家の中を回り始める母親です。

「まず盗聴器があるかないか調べますね」

カイジがスパイになりすまして小声で言うと、母親は再び興奮して話しかけてきました。

そんな母親に、カイジは再び、左手の「小声で」という文字を見せるのでした。

サイト管理人

サイト管理人
盗聴器の存在を危惧しての行動とはいえ、巻き込まれた形の母親にはびっくりの出来事ですよね。

しかし、スパイごっこにしてしまって、それにノリノリな母親がおかしすぎます(笑)

コントを見ているようなシーンですよね。

 

いたるところに盗聴器が!

そうして母親が口を押さえながら黙っているうちに、カイジはまず一番に疑っていた、電話の元へと向かいました。

そして、受話器を慎重に解体すると、中にはしっかりと盗聴器が ──。

(マジか?帝愛‥)

そう思い、本当に仕掛けてあったことに驚くカイジです。

「「ごっこ」じゃなくなった」

そう小声で呟いたカイジは、鞄から探知機を取り出して、家中を探り始めます。

母親はわけも分からず、疑問符を浮かべながら、状況を見守ることしか出来ません。

「ほ‥本格的だね‥カイ‥」

そして、やっとのことでそう言えば、カイジに睨まれてしまいました。

カイジは、それどころではなかったのです。

 

帝愛の本気

家を回ると、各部屋のコンセントに、盗聴器が仕掛けられていました。

盗聴器の反応がなかったのは、トイレと風呂場だけです。

(マジかよ帝愛! 半信半疑だったけど やるか!そこまで あいつら)

帝愛の本気さに、思わずショックを受けるカイジです。

そして、母親に誰か他人を家に入れなかったか確認すると、「盗聴Gメンを入れた」と言い出しました。

そのGメンは、家の近くで盗聴器の反応があったので調べてくれると言い、色々家の中を見て回ってくれたのだそうです。

カイジは、それが帝愛の人間だったと確信しました。

 

お茶目な母親

そして、とりあえず母親と話をするために、盗聴器のある部屋の襖を閉め、盗聴器のない風呂場へ向かいました。

「風呂場で話そう」

そう小声で言いながら、母を風呂場まで促すカイジ。

風呂場であれば、盗聴器のある部屋と、扉三枚分離れているので、小声なら聞こえないと考えたのです。

そして、風呂場に入ったカイジは、後に続いて入ってくるはずの母親を待ちました。

しかし、なかなか入ってきません。

「おふくろ 何してる? さっさと」

そこまで言いかけて、カイジは黙ってしまいました。

母親が一生懸命、脱衣所で上着を脱いでいたからです。

「あ?何?」

意味が分からずそういうと、母親は心なしかウキウキした様子で、こう返してきました。

「な 何って おまえが一緒にお風呂入ろう‥っていうから」

そして、沸かしておいてよかったと続ける母親。

言葉を失うカイジの横には、ホカホカのお風呂が ──。

「バカ言ってんじゃねぇ! 入るわけねぇだろ!」

あまりの緊迫感のなさに、目を血走らせて、大声でそう言ってしまったカイジ。

あんなに小声で話していたのに、自分が大声を上げてしまったことに、とりあえず反省するカイジなのでした。

サイト管理人

サイト管理人
盗聴Gメン!

なるほど、帝愛も手堅い作戦ですね。

しかし、お母さん……(笑)

関連記事:カイジ最新300話ネタバレ・感想!カイジの浴室での会話内容とは?!

漫画『カイジ』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

299話の感想

なんというか、帝愛から逃げているのに、そうとは思えない和やかなシーンでした(笑)

カイジの母親の天然っぷりに、気が抜けてしまいました。

とりあえずスパイごっこということで真相をごまかしているカイジですが、風呂場でしっかり母親に説明できるのでしょうか。

果たして保険証をもらうことはできるのか、この先が気になりますね。


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新299話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『カイジ』最新刊を今すぐ読める方法を限定公開!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 ネタバレ 286

今回は漫画『カイジ』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきたいと思います。

それはずばり!!!

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店と言われているeBookJapanになります!

eBookJapan(イーブックジャパン)は、無料漫画だけでも9000タイトルもあり、対象の漫画を1冊無料で読む事ができる漫画好きの味方とも言える電子書籍アプリになります!

また、購入金額の30%のポイントがもらえるシステムとなっていますので、2000円分購入したら600円分のポイントがもらえちゃうんです!

もちろんスマホ・タブレット・PCなど、通勤・通学中やちょっとした合間に読む事ができます!

随時お得なキャンペーンを実施していますがいつまでキャンペーンをしているかも分からないので、是非とも早めにご利用してみて下さいね!

>>公式HPはこちら<<

 

eBookJapan利用者の口コミは?

>>eBookJapanを利用する<<

 

まとめ

2018年11月5日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新299話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

前回の帝愛側の気の緩みっぷりからの、今回のカイジの母親の天然っぷりと、なんとも緊張感のない展開ですね(笑)

箸休め的なシーンとも思えるし、通常運転ともとれるような……。

個人的には、この母親のキャラが面白いので、イイ感じに絡んでくれるといいなあ、なんて思います。

カイジの苦労が増えそうですけど(笑)

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

賭博堕天録カイジ24億脱出編 最新刊 2巻 発売日

賭博堕天録カイジ24億脱出編最新刊2巻発売日は?ワンポーカー編が読める方法も

カイジ (賭博堕天録カイジ 24億脱出編) 286

カイジ最新286話ネタバレ・感想!カイジが基地移動計画を実行!?

ハレ婚。 ネタバレ 最新 166話

『ハレ婚』最新166話ネタバレ・感想!龍之介と一緒にいるのはまどか?!

ハレ婚 ネタバレ 170

『ハレ婚』最新170話ネタバレ・感想!龍之介とまどかが復縁?!

ハレ婚 ネタバレ 最新 165

『ハレ婚』最新165話ネタバレ・感想!龍之介の診察の結果が明らかに?!

カイジ ネタバレ 最新 279

カイジ最新279話ネタバレ・感想!チャンのお金の行方は?!