カイジ最新298話ネタバレ・感想!カイジの母親の団地の詳細が判明!

カイジ ネタバレ 298
Pocket

本記事は、2018年10月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新298話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回297話では、カイジの保険証を取りに戻りたいが、カイジの実家があるた団地に“帝愛”の部下が見張りをしているのではないか?と予想するカイジ達の話でしたね。

また、帝愛の事だから、実家の電話やコンセントに盗聴器が仕掛けられているので安易にに電話も出来ないという問題点が浮かび上がりましたね。

もし、帝愛が団地を見張るとなると、団地の住民達が怪しがって通報がいって逮捕される事を望みますね。

果たして今回の話で、カイジは実家にいくのでしょうか!?

それでは早速、2018年10月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新298話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:賭博堕天録カイジ24億脱出編最新刊2巻発売日は?ワンポーカー編が読める方法も


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』前回の内容をおさらい

見張りのリスク

預金通帳を作るために、カイジは実家にある保険証を入手しなければならないのです。

カイジの母親に電話を掛けたくても、盗聴器が仕掛けられているのではないかと3人で悩んでいます。

“帝愛”の連中がカイジの実家が留守の時を見計らって、家宅侵入して盗聴器を仕掛ける行為は犯罪であり、出入りしている所を警察に見付かれば逮捕されるリスクが大きいので、そこまでやらないのでは無いかとチャンが言います。

カイジは「チャン…それ逆だ!大変って事で言うなら、見張り。そっちの方がはるかに大変。張り続けるって行為のしんどさ。」と言います。

カイジの実家は団地で31号棟302号室です。

その部屋へと続く階段の出入り口、昇降口の見える地点で張るしかないのです。

昇降口の前で立っているのは露骨過ぎるので、見通せる少し離れた所から見張ることになります。

そしてそれは、生身の人間が立ってするのではなく、車の中から見張ります。

マリオは「刑事ドラマとかでよくあるヤツですよね!アンパンと牛乳買ってきて、車の中で食べるヤツだ!」と言いました。

カイジは「そう!俺が来た時、取り押さえる必要もあるから、最低2人。1人はどうあれ、昇降口から目を切る事は出来ない。で、24時間休みなし。どうよ?」と2人に尋ねます。

サイト管理人

サイト管理人
見張りって簡単そうに見えて本当につらい仕事ですよね。

車に乗ってるだけと思えばだれでもできる仕事ですが、24時間だと思うと大変ですね。

 

盗聴は超簡単に出来る理由

カイジ達がバリケードを突破して24億円を手にし、街に消えてから今日で6日経っています。

“帝愛”がすぐにカイジの実家に見張りをつけたとしても、カイジは訪れていないので、その努力は全て無駄・無為徒労で、始末が悪い事にこの徒労はいつ終わるか知れない無間地獄なのです。

しかも、狭い車内で昇降口を見つめるだけです。

チャンとマリオは“帝愛”の末端係に同情すると言います。

カイジは「それに団地での見張り、別の問題もある」と加えます。

チャンは「え?」と言います。

カイジは「俺の団地は棟ごとに棟長。階段ごとに階段委員が居て、通常のアパートやマンションの住人に比べて結束・連帯しているんだ」と答えました。

どこの誰のモノか分からない車が昼夜関係なく24時間停まって、中に人がいる事は絶対に問題になるはすです。

車種や見張りの人間を変えても、昇降口は見通せないといけないので似たような地点に停めざるを得ません。

1日ならともかく、もう5日半も経っているので、有志達が何用かを聞きに行く頃でしょうし、あるいは警察に通報するはずです。

カイジは「それって“帝愛”にとってスゲェー面倒くさい、厄介な事だと思わないか?」と聞きます。

マリオは「確かに。張るって大変!難儀の事に思えてきました」と同調しました。

続けてカイジは「それに比べて、盗聴はどうよ?確かに違法だけど、超簡単なんだって」と言います。

カイジの母親は一人暮らしで、週に5日はパートに出ているそうです。

その外出時間を見計らって、忍び込めばいいのです。

ドアの前は外からは死角で、カギはディンプルのある面倒くさいカギではなく、普通のギザギザしてるやつですから、ピッキングして簡単に開きます。

しかも、団地にはセコムとかそんなセキュリティーはありません。

あとは、電話機と居間のコンセントに盗聴器を仕掛けるだけです。

2人で手分けして、入室から20分以内には完了するでしょう。

カイジが「どう?簡単だろ盗聴器。張る事よりはるかに!」と聞くと、チャンは「たしかに!」と答えます。

 

カイジが決心する

カイジは「もし俺がうっかり実家に電話、外で保険証を渡して欲しいとかその手の頼み事をしたら、お袋が尾行してる奴がいるのを察して、上手くまいたつもりになってもそれって気のせいで、とどのつまり渡す時間と場所が筒抜けな以上、そこを狩られる!」と考察しました。

マリオは「たしかに盗聴器に無警戒だと…あったその可能性!」と言い、チャンは「ヤバイ!やめときましょう!実家への電話」と止めます。

2人は電話を掛けるのは危険だと分かりました。

チャンは「実家に電話を掛けて、外へ持って来て貰う事は出来ない。かと言って、実家を“帝愛”が張っている可能性もまだ払拭された訳じゃありませんよね?」と聞きます。

そうなのです。

なんせ24億円という大金なので、“帝愛”も必死でギリギリまで粘ってくるでしょう。

そんな簡単にカイジの実家をマークを外すとは思えません。

 

地の利を使った一工夫

チャンが「うーん…ちょっとお手上げ。打つ手なしって言うか…」という言葉に対し、カイジは「そりゃあ何の準備もなく、ノコノコ行ったらアウトだ!が、一工夫すれば大丈夫!」と言います。

マリオはその一工夫とは何か聞きます。

カイジは「俺の実家が団地。一軒家じゃないってこと。これが今回に限り、とんでもなく俺達に有利に動く。言うなら地の利がある…ってヤツだ」と答えます。

チャンは「地の利…ですか?」と聞きます。

カイジは出来る事なら母親と顔を合わせたく無かったのですが、ここに至ったらそんな事も言ってられなくなりました。

カイジは「肚くくった!直接お袋に会って、俺、保険証貰ってくる!」と決心します。

カイジの突然の報告に2人は驚きます。

「正面衝突だっ!」

サイト管理人

サイト管理人
カイジは無事に保険証を受け取れるのでしょうか!?

母親が変わり者じゃなければ良いですが…。

 


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新298話 ネタバレ・考察

場所は滝川西団地。

そこには帝愛の人間たちが車に乗り込み、見張りを続けていました。

見張り初めて今日で9日目となります。

帝愛はカイジ達逃亡の翌日には遠藤の指示でカイジの実家に見張りが付いたので、見張りは丸8日行われていることにります。

帝愛は、人を変え、車を変えバレないようにしていました。

ですが、カイジの予想通り、見張っている人間に対し、住人からの用事伺いがありましたが、帝愛の者は興信所の調査だと言って切り抜けていました。

これで通報・警察の介入をされることがなくなった彼らだったが、堂々と張り込みを続ける状況になり、簡単に切り上げられなくなってしまった。

エンドレス苦行の始まりでありました。

ただただ見張り続けて一週間が経つと、見張りをしていた連中達は、疑心暗鬼になります。

「なんで今カイジが実家に立ち寄る?」

「徒労だっ! こんなことは徒労!」

「上が無能だと結局オレ達が苦労する!」

見張りの若者から口々に出てくるのは、帝愛の愚痴ばかりです。

「賭けてもいい!来ないってカイジ!」

もはや、そんな愚痴すら出るようになってきていました。

そのため、任務で仕方なくその場にいるようになってきていました。

 

団地が地理的に不利?

さらにこの団地は、カイジの説明があった通り、張り込みがしにくかったのです。

昇降口の真ん前には、車は止められません。

現在、車を止めている場所は、団地で暮らす方達の生活動線上であり、人通りが多い場所でした。

人通りが多い中、カイジの実家がある、31号棟へと向かう曲がり角を通る人物を見張り達は確認していますが、棟の配置や昇降口の多さで、ほとんどの人物が、カイジの実家へと続く昇降口に入っていかないのが現状です。

そんな状態が続くと、見張りの注意力も続きません。

怪しい者へのセンサーも鈍ってしまいます。

見張りは、ただ車の中からぼんやりと、昇降口付近を見ているだけの傍観者となっていました。

だから、彼らはカイジらしき人間が来ても気が付かない。

問題の昇降口に向かうと、急に疑いますが、その人物が誰であるかわかりません。

昇降口に入っていた人物を目で追いかけますが、実家がある3階に行ったかを確認していますが、離れた場所からだと、踊り場の開口部を見ているだけなので、しゃがんだりしてしまえばバレない。

 

カイジの実家・302号室

カイジは女装をして部屋の前にきていました。

302号室。

伊藤の表札がかかった、カイジの実家の部屋の前に5ぶりに立っています。

カイジは内心、(本当はまだ顔を合わせたくない・事情・状況・諸々の説明が面倒くさい)

そんな事を考えながら、玄関をノックするのを躊躇します。

だが、そんなことは言ってられない。

『母さん 保険証!』

カイジは、実家の扉をノックしたのだった。

サイト管理人

サイト管理人
帝愛の見張りはちょろいですね!

見張りと言って良いのかわからないレベルですね!

次回はお母さんに会えるのでしょうか?!

関連記事:カイジ最新299話ネタバレ・感想!カイジ宅で盗聴器発見!?

漫画『カイジ』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

298話の感想

ついに、帝愛の見張りをかいくぐり実家の前に到着しましたね。

帝愛も約10日も見張りながら、なんなくカイジを通してしまうとは‥。

なんとも間抜けな見張りですね!


スポンサーリンク



漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新298話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『カイジ』最新刊を今すぐ読める方法を限定公開!

賭博堕天録カイジ 24億脱出編 ネタバレ 286

今回は漫画『カイジ』全巻を今すぐ読める電子書籍アプリをご紹介していきたいと思います。

それはずばり!!!

コミックの品揃えが世界最大級の電子書店と言われているeBookJapanになります!

eBookJapan(イーブックジャパン)は、無料漫画だけでも9000タイトルもあり、対象の漫画を1冊無料で読む事ができる漫画好きの味方とも言える電子書籍アプリになります!

また、購入金額の30%のポイントがもらえるシステムとなっていますので、2000円分購入したら600円分のポイントがもらえちゃうんです!

もちろんスマホ・タブレット・PCなど、通勤・通学中やちょっとした合間に読む事ができます!

随時お得なキャンペーンを実施していますがいつまでキャンペーンをしているかも分からないので、是非とも早めにご利用してみて下さいね!

>>公式HPはこちら<<

 

eBookJapan利用者の口コミは?

>>eBookJapanを利用する<<

 

まとめ

2018年10月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『賭博堕天録カイジ24億脱出編』最新298話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、カイジの母親が住む団地の詳細が明らかになりましたね。

帝愛がずーっと見張っていますが、カイジ達がやってこないので、見張り達もだんだん飽きているという新しい情報が入りましたね。

そんなどうしようもない見張りなので、カイジは軽々と通り抜ける事に成功しましたね!

次回では、カイジが母親と対面するのでしょうか?!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

賭博堕天録カイジ24億脱出編 ネタバレ 288

カイジ最新288話ネタバレ・感想!基地の隣人が通報?!

ハレ婚 ネタバレ 169

『ハレ婚』最新169話ネタバレ・感想!まどかが本音を語る?!

ハレ婚。 168

『ハレ婚』最新168話ネタバレ・感想!龍之介とまどかが一夜を?!

カイジ ネタバレ 295

カイジ最新295話ネタバレ・感想!カイジがお金を圧縮する?!

カイジ ネタバレ 297

カイジ最新297話ネタバレ・感想!カイジが実家に帰宅?!

賭博堕天録カイジ24億脱出編 最新刊 1巻 発売日

賭博堕天録カイジ24億脱出編 最新刊1巻発売日は?スマホで読める裏技も