【グラゼニ パ・リーグ編】最新25話ネタバレ・感想!印西が2軍に降格!?

グラゼニ ネタバレ 25
Pocket

本記事は、2018年10月11日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新25話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は、老山アナ周辺の話がメインになっていましたね。

老山アナの行動に周囲は心配していましたが、本人はその影響を後で知ることに ──。

この続きが気になりましたが、今回は夏之介サイドに戻ります。

夏之介の二軍落ちはあるのか ──!?

それでは早速、2018年10月11日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新25話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新刊1巻発売日は?今すぐスマホで読める方法も


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』前回の内容をおさらい

祖父母の不安

老山アナの家庭は、恵の祖父母と老山母娘の4人暮らしです。

老山アナが帰ってきて、祖父母が心配そうにしてます。

「花子さんや・・ TVのアレ・・・ 大丈夫だったの?」と聞きました。

TVのアレとは、老山アナが山梨出身のアナウンサーとしてゴールデンカップスの山梨ラインを批判したことでした。

祖父は、あんなこと言って球団からにらまれないのかい?と気が気でない様子です。

それに対し、老山アナは球団の人たちのフトコロは案外深いから大丈夫と言って笑います。

そして、去年まで監督をやっていた早乙女シニアにも『各方面にガス抜きになるからありがたい。現場も、マスコミにしり込みしないメンタルが鍛えられるからいい』と言われたと話します。

それでも、偉い人はそうかもしれないけど、現場の選手やコーチは…と祖父の心配はまだ終わりません。

「そんなもんみんな慣れっこだって!」と老山アナは笑いながらせんべいをかじるのでした。

 

世の中の怖いもの

恵が学校から帰ってくるなり「お母ちゃんは・・怖いもんなしだからエライね!」と言って笑います。

ですが、この発言に関しては『世の中には怖いものは絶対ある。そーゆー考え方はダメ』と老山アナは娘を諭しました。

翌朝、恵と一緒に出社する老山アナは、道を歩きながらこう言います。

「そう!この世には怖いものはある。世の中ナメちゃいけません。」

そう言いながらも楽しそうです。

恵は心の中で、『ウチのかあちゃんはちょっとアホかもしれんけどそーゆーとこがエエんや』と思っていました。

サイト管理人

サイト管理人
恵ちゃんの母親への思いが素敵な回でした。

こういう母娘関係っていいですよね。

 

ニュースの反響

会社に着いた老山アナに、カメラマンの小島が青い顔をして駆け寄ってきました。

昨日の老山アナの発言が予想外の反響を呼んでいるようです。

老山アナの指摘に驚いた、山梨ラインなどというものがあることを知らなかった、徳永コーチの抜擢の理由がようやくわかった。

しかも徳永→凡田はスパイダースライン、こんな人たちの思惑が仙台のチームに働いているのは幻滅、これを告発した同じ山梨出身の老山アナの姿勢には感服する ──など、こういった内容のメッセージが、局のホームページに100通ほど寄せられているといいます。

その他にも「山梨県人会の仙台ゴールデンカップスしね」といったファンからの怒りの声も多数届いています。

同様の意見が、球団のホームページにも倍くらい来ているとのことです。

それを知って、老山アナの顔からみるみる血の気が引いていきます。

山梨県人会は周知の事実として発言した老山アナでしたが、実は意外と知られていませんでした。

ガス抜きどころか、事を荒立ててしまった形になってしまったのです。

その日、老山アナが球団のグランドで練習中の選手たちの中に入って行っても、みんなに白い目で見られてしまいます。

『ひょ・・ひょっとしたら・・こ・・これが世の中の怖さーー?』と心の中で思いながら、娘との会話を思い出すのでした。

サイト管理人

サイト管理人
世間の反応あるあるですね(汗)

老山アナは窮地に立たされてしまった感がありますが、どうするんでしょうね!?


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新25話 ネタバレ・考察

 

印西、二軍落ち!

加乃が昇格して、印西が二軍に落とされました。

その事を聞いた夏之介は、徳永コーチと話します。

夏之介は、「本来ならば二軍に落とされるのは自分のはずなのでは」と徳永に尋ねます。

それに対する徳永の答えは、「夏之介はしばらくは二軍に落とされないだろう」というものでした。

理由は、ピッチングコーチである自分を鍛えるため ──。

今徳永は、山梨閥でスパイダース時代の夏之介の先輩ということで叩かれています。

夏之介の防御率を改善させるために親心を発揮したと言われて……。

徳永は今、針のムシロだと言って苦しそうな表情です。

昔からチキンだった徳永 ──。

今辛くて仕方がない。

東京に逃げ出したい。

ピッチングコーチになるんじゃなかったとまで言い出しました。

そんな徳永ですが、向井監督は買ってくれていて、ピッチングコーチとして育てようとしています。

だから夏之介をあえて落とさず、世間からのバッシングに耐えさせて、徳永の心を強くしようとしているのです。

夏之介は徳永に謝ります。

自分がもっとうまくやれていたら、トクさんにこんな思いさせなかったのに、と ──。

徳永は、偽らざる本音として、本当だ、と言います。

夏之介と同じチームなんかに来てしまったばかりにこんなことになってしまった ──。

徳永「夏之介だから言った! いいよ、蔑んでくれても。」

夏之介「ごめんなさい! トクさん。」

しかし一変、徳永はこれはチャンスでもあると言います。

ピンチはチャンス。

ここで徳永が夏之介を立ち直らせることができたら、徳永のピッチングコーチとしての評価はグッと上がります。

──と言ってみたものの、徳永は再びうなだれました。

そんなに甘くない。

どんな名コーチでも今の夏之介ではダメ。

どうしようもなく壁にぶつかっている。

パリーグでは当分浮き上がれない。

沈んだまま一軍に居続けるしかない。

 

客の反応

試合前のベンチで、向井監督は徳永と夏之介に外野を走ってこいと言います。

「お客さんから思いっきりヤジられて来いよ…」

二人は外野を走って帰って来ました。

監督から感想を聞かれた二人は、意外と誰もヤジってくれなかったと話します。

向井監督は、やっぱりそうかと ──。

ここに来ているリアルなお客さんは案外そんなもん。

ネットの世界では、印西が二軍に落とされて、なんで凡田の方じゃないんだとか騒いでいますが、リアルな世の中ではそんなもん。

それがいいのか悪いのかは別として。

徳永は、いっそリアルなお客さんたちにも罵倒してもらいたかったといって下を向きました。

かえってその方が楽になれた ──と。

向井監督は、震えながら落ち込んでいる徳永を見て、心底情けないと感じました。

励ましてやろうと思ったのに。

コイツを買ったのは見込み違いだったか。

サイト管理人

サイト管理人
チキンすぎる徳永ですが、わからないでもないですね。

なかなか思い通りにいかないものですし。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新26話ネタバレ・感想!印西の決意が明らかに?!

漫画『グラゼニ』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

25話の感想

ネットと現実のファンの反応の違い、あるあるだと思いました。

それでも、徳永は罵倒して欲しかったなんて、かなり後ろ向きな感じですね。

思わずMなのか?と思うくらいで(苦笑)

そのネガティブさが、まわりに波及しないといいのですが……。

向井監督が見放す前に、なんとか浮上して欲しいものです。


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新25話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『グラゼニ』最新刊が今すぐ無料で読める?

グラゼニ ネタバレ 23

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

もちろん漫画『グラゼニ』も揃っています!!!

グラゼニ パリーグ編 ネタバレ 最新 7話

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年10月11日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新25話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

夏之介ではなく、印西が二軍に落とされたことで、ざわついていますね。

さて、徳永が向井監督の期待に応えるようになれるのか、それともこのまま下を向いたままなのか、どちらなんでしょう。

夏之介も自分の責任だと、自分を責めることになって、ますます調子を落としていきそうな……。

ここはやはり徳永の踏ん張りどころですよね!

もどかしさを感じつつ、次号を待ちたいと思います!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 最新 5話

【グラゼニ パ・リーグ編】最新5話ネタバレ・感想!地元開幕試合の先発は凡田?!

グラゼニ パ・リーグ編 全巻無料

【グラゼニ パ・リーグ編】全巻無料はzip・rarでダウンロード可能?!

グラゼニ ネタバレ 30

【グラゼニ パ・リーグ編】最新30話ネタバレ・感想!夏之介が恵の父親に?!

グラゼニ ネタバレ 21

【グラゼニ パ・リーグ編】最新21話ネタバレ・感想!徳永コーチの指示とは!?

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 14

【グラゼニ パ・リーグ編】最新14話ネタバレ・感想!凡田の体力が限界か?!

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ

【グラゼニ パ・リーグ編】最新8話ネタバレ・感想!凡田が勝ち投手に!?