【グラゼニ パ・リーグ編】最新22話ネタバレ・感想!夏之介の作戦失敗?!

グラゼニ ネタバレ 22
Pocket

本記事は、2018年9月20日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新22話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

現在、夏之介は3回目の先発での試合中です。

コーチはリリーフ陣を使わず、少しでも多く夏之助に投げさせたいと期待をしています。

夏之介はコーチの思惑通り一つでも多く投げることが出来るでしょうか?!

それでは早速、2018年9月20日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新22話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新刊1巻発売日は?今すぐスマホで読める方法も


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』前回の内容をおさらい

夏之介3回目の先発

夏之介は今回で3回目の先発になります。

5回表が終了し、現在8対4

ブルーノとマーズのホームランにより、4点差と差が縮まりました。

興奮している徳永コーチが夏之介に向かって

「5回もマウンドも投げて来い!」

「そして2勝目を掴むんだ!」

夏之介(そらそーだよね。)

前の試合ではピッチャー8人投入したが、12回引き分けになってしまいました。

徳永コーチ「今日は夏之介に1イニングでも多く投げてもらう。」

夏之介はちょっと顔がひきつっています。

徳永コーチ「なんだ?その顔は夏之介。」

 

やるしかない

徳永コーチは夏之介の肩を掴みながら興奮気味に話します。

しっかりしろ!

2勝目ゲットのチャンスだぞ!

それにここで降りたら防御率がまた上がっちゃうんだからなッ

ここから完投して防御率を下げろ。

徳永コーチはいつもよりも必死です。

夏之介の防御率は7.59

ここから9回まで投げ、4失点で終われば防御率は2点ぐらい下がるのか?

でもこのままでマウンドを降りたら…終わりだ。

徳永コーチは続ける「今のお前には選択肢はない。」

 

作戦

マウンドに行って闘うだけだ!

そしてコーチは夏之介に作戦を伝えます。

お前はパリーグでは負け。

今日のお前は調子がいい。

しかし、ツーアウトランナーなしの状況から4回ソロホームランを打たれてしまった。

ツーアウトランナーなしは素の勝負。

バッターは 1・2の3 でホームランを狙ってくるだろう。

ピッチャーもそれを考えて投げ込んでくる。

このシンプルファイトで勝ち目がない。

しかも3番の尾野に引っ張られた打球は衝撃だった。

外角逃げて引っ張られてのホームラン。

徳永コーチはズバリこう言いました。

「かわしてかわしてかわしまくるんだ!」

変化球の多投を駆使していけ!!

 

小手先勝負

  • 大きく曲がるヤツ
  • 小さく曲がるヤツ
  • 速いヤツ
  • 遅いヤツ
  • ストンと落ちるヤツ
  • ドロンと落ちるヤツ

使えるヤツありとあらゆるものを利用するんだ。

何より大切なことは…

強い打者にはカウントが悪くなってからは挑むな。

割り切って勝負するんだ。

それは、満塁でも同じだ。

ホームランなら4点だけど、押出なら1点で済む。

コーチは夏之介に、しばらくの間そういう野球をして行くんだとなげかける。

夏之介のボールではパリーグの打者の勢い負けてしまっているから。

「しばらくは小手先の勝負でかわしていくんだ!」

夏之介はマウンドに向かいます。

(トクさんとマーズのアドバイスは同じことを言っている。おれのファストボールには伸びがない!科学的に言うと回転数が足りない。)

覚悟が決まった夏之介。

アドバイスに従い、投げると決めた!!

バッターは8番から。

  • 1球目 カーブ
  • 2球目 スクリュー
  • 3球目 フォーク
  • 4球目 チェンジアップ

その後も

シュート スライダー ドロンとしたカーブがあったり

タテの速いカーブ たまにストレート

小さいフォークと投げていきます

作戦通りに変化球で夏之助は勝負します!!

そして現在8回を投げ切り8-4

5回から8回までは0行進だ!!

 

9回裏の勝負

徳永コーチもニヤリと笑みを浮かべています。

割り切ればここまでイケる

現在8回4失点。

防御率も下がってきました。

すると、ベンチに戻る途中マーズが話し掛けてきました。

「ヘイ!BONの介うまいこと行っとるぞ。」

夏之介はアドバイスをくれたことにお礼を言っています。

マーズの解説は

奴らは、トップスピンの打球を嫌がる。

芯を喰ったらライナーになるから。

ライナーは、打球が速いからヒットになりやすい。

でも、フェンスは越えない。

ドライブがかかる。

奴らはバックスピンをかけて落ちてこない球を打ちたいと思っている。

凡田のピッチングは、たとえ芯を喰ったとしてもトップスピンの打球で怪我しない。

そこに徳永コーチが向かって来て夏之介に完投の指示を出しました。

夏之介は驚き固まりましたが、徳永コーチは作戦を変えそうにありません。

夏之介(そ・そ・・そらそーだよね~)

徳永コーチはリリーフは一人も使いたくありません。

8-4のまま夏之介は9回裏のマウンドに上がります。

夏之介はマーズが言っていたパリーグの打者の技術でボールの下にバットを入れる

意識してバックスピンをかけるといった事が本当に出来るのか疑いました。

夏之介が投げます。

この試合をこのまま完投したら防御率が5.95にまで下がる!

しかし、変な欲をだしていたら、ツーアウト満塁になってしまいました!!

しかも、次のバッターは今日ホームランを打っている3番・尾野です。

徳永コーチ「4点差あってのツーアウト満塁なんだ!代えない!代えないぞ夏之介!!」

尾野の狙いは、最後の打席でもう一度バックスピンをかけることでした。


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新22話 ネタバレ・考察

 

ゴールデンカップスのリード

現在 8-4 ゴールデンカップスが4点リードしています。

うまい投球をしていた夏之介でしたが、防御率のことを考えて投げたらツーアウト満塁になってしまいました。

そして、打席には今日一本打たれている3番・尾野が登場します。

夏之介は、先ほど打たれたのに、未だに防御率を気にしています。

(4失点したけど9回まで投げたことで防御率が徐々に下がってきている。このバッターをうちとれば5.95にまで下がる。)

ブルペンでモニターを確認している菊水コーチは夏之介にこのまま投げさせていいのか疑問を持っていました。

(今日はリリーフを出したくないといっても、凡田の完投に賭けてもいいものなのか?)

それは向井監督も同じ考えのようです。

向井監督は言います。「ここで1本ヒット打たれたら2点差になる。そしたら代えるぞトク。」

徳永コーチは了解する。

サイト管理人

サイト管理人
ここでの会話の意味…。

なにか不安になるのは私だけでしょうか?!

順調に最後まで投げて欲しいですね!

 

徳永コーチの考え

ですが、徳永コーチは考えてしまいます。

  • ヒットで済むとは限らない
  • ツーベースを打たれたら1点差。
  • ホームランを打たれたら同点。

そんな事を思う徳永コーチは心の中で祈ります!

(ここだけは気合で行ってくれ夏之介!)

夏之介は、自己マインドコントロールを行う事にします。

(ここで負けたら、家族と離れ離れになる)

家族が宇宙の果てまで飛ばされてしまう様子をイメージしてしまいます。

夏之介(そんなのヤダ・・・)

自分で家がえておいて思わずウルっときてしまう夏之介。

自己マインドコントロールが成功し、体に力がみなぎってきたようです。

そして夏之介はここでこれまでの方針を変更する決断を下します。

(尾野には今日、完敗のホームランを打たれている。バックスピンをかけて落ちてこないフライを打たれてのホームラン。ここまで変化球を多投してきたから、尾野も変化球をイメージしてきているはず。)と計算をします。

サイト管理人

サイト管理人
プロなんだから自己マインドコントロール出来て当たり前ですね!

野球をやってお給料を貰っているのですから、試合に勝たなければいけませんね!

 

夏之介の作戦

もし、ボールの下にバットを入れてバックスピンをかけられたとしても、それを単なるフライにしてしまえばいいこと。

そもそもボールの下にバットを入れたらポップフライになる確率の方が高いと。

第一にエサをまく。

エサとは、プレートの一番外側(右バッターの尾野に対して尾野から見て右端)を踏んでの、バックドア投法をします。

※バックドア投法とは、ボールゾーンからギリギリ外角のストライクゾーンにカットボールを投げ込むもの。

ですが、この投げ方はカットボールに威力がないと成立しないのです。

なぜなら、バッターにとって外角から中に入ってくるボールは打ちやすいからです。

ご存知の通り夏之介にはバックドアなんて能力はありません。

そこで考え、投げたのは・・

カーブでした!

大外から入ってくるカーブが一番見やすいのです。

だから一番打ちやすい!

ですが、これは外す!

勿論手を出してくれてもいい。

ボールだから絶対凡打になると予想します。

バッター尾野は、打ちごろのカーブだと思いましたが、手を出しませんでした。

判定はボール。

なかなか選球眼がいい尾野です。

ピッチャーの夏之介としては上々です。

作戦通りです。

 

夏之介が伏線をはる

今のカーブは伏線なのです。

今のカーブを目に焼き付けてもらってからの、またも外側のプレートを踏んでからの、ストレートです!

内角ギリギリのストライクを投げます。

これは前のボールとの超落差でタイミングがとりづらいのです。

そんな球でフライを上げようとしたら詰まるはず!と読みます。

そんな中、尾野はストレートに反応します!

もちろん打ちに行く!

ボールの下にバットを入れます。

夏之介の今回のストレートは気持ちも入っていて、完璧な詰まらせるボールなのです。

尾野が打った、打球は高く上がります。

ドーム会場だから風はありません。

レフトが下が、そしてフェンス手前で止まった。

ここで夏之介は確信をします。

(よし!レフトフライだ。勝った!)

尾野は悔しがり、バットを放り投げます。

(詰まった。)

勝ちを確信した夏之介は防御率を計算するほど余裕です。

(2勝目だと!)

ですが、ボールが落ちてきません。

さらにレフトが下がる。

ボールにバックスピンがかかっているようです。

まさかです。レフトポール際ギリギリ入ったのです!

満塁ホームランになってしまいました!!

うなだれる夏之介。

(完璧なボールだったのに、ダメだった!)

シャープベンチと尾野は大喜びです。

そんな中、徳永コーチの顔は真っ青に。

当然夏之介は交代となりました。

その後は試合は延長12回まで行って引き分けとなってしまいました。

夏之介は8回2/3で勝ち負けつかずで終わります。

防御率は7.91!

うなだれる夏之介でした。

関連記事:【グラゼニ パ・リーグ編】最新23話ネタバレ・感想!敗因は徳永コーチ?!

漫画『グラゼニ』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
なんで打たれるかな!

最後までビシっと投げて勝って欲しいですよね!

 

22話の感想

夏之介はホント考えが浅はかですよね!

最後の最後まで真剣に投げないとだめですね!

防御率の事考えたらだめなのにな…。

2試合連続引き分けって精神的にもつらいですね。


スポンサーリンク



漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新22話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『グラゼニ』最新刊が今すぐ無料で読める?

グラゼニ ネタバレ 12

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

もちろん漫画『グラゼニ』も揃っています!!!

グラゼニ パリーグ編 ネタバレ 最新 7話

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年9月20日発売の週刊モーニング掲載漫画『グラゼニ パ・リーグ編』最新22話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は前回に引き続き福岡戦でしたね。

夏之介が最後まで投げ切り勝利するんだと思っていましたが、残念な結果に終わってしまいましたね。

負けるよりは引き分けで終わって良かったのかもしれませんね。

次回は今回の反省する回になるのでしょうか?!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 最新 5話

【グラゼニ パ・リーグ編】最新5話ネタバレ・感想!地元開幕試合の先発は凡田?!

グラゼニ ネタバレ 30

【グラゼニ パ・リーグ編】最新30話ネタバレ・感想!夏之介が恵の父親に?!

グラゼニ ネタバレ 24

【グラゼニ パ・リーグ編】最新24話ネタバレ・感想!老山アナの発言が問題に?!

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 17

【グラゼニ パ・リーグ編】最新17話ネタバレ・感想!凡田の息子が交通事故に?!

グラゼニ パ・リーグ編 ネタバレ 最新 9話

【グラゼニ パ・リーグ編】最新9話ネタバレ・感想!凡田の球が通用しない?!

グラゼニ 最新刊 3巻 発売日

【グラゼニ パ・リーグ編】最新刊3巻発売日いつ?表紙画像もご紹介