『鬼滅の刃』最新125話ネタバレ・感想!炭治郎が禰豆子を救出!?

鬼滅の刃 ネタバレ 125
Pocket

本記事は、2018年9月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『鬼滅の刃』最新125話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は人一倍強い甘露寺の葛藤が明らかになりましたね。

限界を突破して仲間の為に戦う甘露寺の胸元に現れた謎の痣が気になりました。

そして鬼の本体を見つけた炭治郎達が苦戦して本体の木を見つける中、玄弥の能力も明らかになりましたね。

果たして今回で上弦の鬼を倒すことはできるのでしょうか。

それでは早速、2018年9月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『鬼滅の刃』最新125話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『鬼滅の刃』最新刊12巻発売日いつ?購入特典はある?


スポンサーリンク



漫画『鬼滅の刃』前回の内容をおさらい

 

甘露寺が強い

過去の回想シーンから始まります。

甘露寺は小さいときから、強くていいのかな?と悩んでいました。

本当の力が出ないように抑えていました。

ですが、鬼の攻撃から守った人達から感謝されると嬉しかったです。

ここで、回想シーンが終わり、すぐに戦闘シーンへ

甘露寺「任せといて、みんなは私が守るからね」

激しい戦闘中に、甘露寺は脈拍数を上げさらにスピードを上げようと頑張っています。

一方、本体の入っている玉を追いかけている、炭治郎。

炭治郎に、鬼が攻撃をしてきますが、甘露寺が助けてくれます。

脈拍数を上げたおかげで、スピードが格段に上がり早く動けるようになりました。

それには、鬼も困惑気味のようです。

そして、鬼は甘露寺の首のあたりにあるアザに初めて気づきます。

鬼「はじめからあったか?鬼の紋様に似ている」

甘露寺は鬼の攻撃をなんなく防いでしまうので、鬼がイライラとしてきました。

鬼(不愉快極まれり!この小娘のせいでわっぱどもの方へトカゲをやれぬ!憎たらしい!だがしかしこれも永遠ではない。必ず体力が続かなくなる。人間は必ず!)

 

逃げ回る鬼

玄弥(こんな状態だと刀もふれない。しかたない)と枝にしがみついていましたが、玄弥は枝を噛み始めました。

その光景を見た周囲もドン引きな様子です。

実は玄弥は鬼を食べると、一時的ですが鬼の体質になれるようです。

その能力は、強い鬼を食べればその分だけ再生力も上がり筋力も上がるようです。

柱に近づくための苦肉の策だったようです。

玄弥が木の枝を噛みちぎり倒れた所を炭治郎が探しますが、敵はいませんでした。

敵は逃げたようで、逃げている方向を見つけた炭治郎たちは追いかけることにしました。

炭治郎は逃げる敵に対して説教をします。「責任から逃げるな!お前が今まで犯した罪、悪業、その全ての責任は必ず取らせる、絶対に逃がさない!」

逃げ回る鬼に対して玄弥は次に次に、木を根っこから引っ張り抜き、敵目がかけて放り投げました。


スポンサーリンク



漫画『鬼滅の刃』最新125話 ネタバレ・考察

玄弥の怒り

逃げ惑う小鬼に玄弥は怒りながら大木を引っこ抜いては投げ、引っこ抜いては投げます。

禰豆子が追い打ちをかけますが、小鬼は更に加速して逃げ出す始末。

タイムリミットの夜明けは刻一刻と近づいてきます。

考えを巡らせる炭治郎ですが、左足の痛みに思わず苦悶の表情を浮かべます。

焦る炭治郎ですが、依然に我妻 善逸から聞いた雷の呼吸についての話を思い出します。

足に意識を集中させた瞬間、まるで矢の様に炭治郎が加速します。

一気に鬼との間合いを詰め、刀を頸へと振り下ろしますが、その刃の切っ先がかろうじてめり込んだ程度でした。

 

巨大化する小鬼

突然小鬼が「お前は儂が可哀想だとは思わんのか」と言い、巨大化して炭治郎につかみかかります。

絞め殺されそうになる炭治郎にすかさず禰豆子が「爆血」で鬼を炎で包みます。

怯んだ鬼の隙を突き、玄弥が鬼の両腕を引き千切りました。

しかし「爆血」の炎は鬼の腕を伝い、玄弥にまで広がりかけます。

鬼を喰っているせいか、この炎は玄弥も燃やしてしまいます。

炎を避けるために鬼化を解いた玄弥が後ろへとのけぞった瞬間…

突然鬼の足元の地面が崩壊し、鬼と炭治郎と禰豆子は崖の下へ落下してしまいます。

 

禰豆子の危機

崖下を覗き込む玄弥が見たものは、禰豆子を下に敷き立ち上がろうとしている鬼の姿でした。

再生が遅くなっているのに鬼が気付きます。

〝憎珀天〟が力を使い過ぎている為のようです。

人間の血肉を求めて歩き始める鬼を、崖途中の木に引っかかっていた炭治郎が声だけで止めます。

地の果てまで追いかけて首を斬る、と言う炭治郎の顔は血まみれで、その瞳には鬼気迫るものがあります。

炭治郎の形相に戦慄する鬼ですが、前方の森の中に2人の刀鍛冶師が居るのを発見します。

餌を発見した鬼が猛然と走り出しますが、その後ろから必死で追いかける炭治郎。

その刹那に炭治郎は空気を切り裂く音を耳にします。

炭治郎の目に飛び込んできたのは、地面に突き立ったひとふりの刀でした。

 

炭治郎の円舞一閃!

突然の出来事に唖然とする炭治郎に、崖の上から時任 無一郎が叫びます。

その隣では、研ぎ途中の刀を奪われた鋼鐵塚が怒っています。

刀を使えと叫ぶ瀕死の無一郎に感謝しながら炭治郎は〝円舞一閃〟を放ちます。

半天狗の頸は瞬く間にその胴体から別たれたのでした。

関連記事:『鬼滅の刃』最新126話ネタバレ・感想!炭治郎の鬼討伐が成功?!

漫画『鬼滅の刃』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

125話の感想

禰豆子の爆血は強いですが、味方にも攻撃してしまうのは…。

少し残念な攻撃ですよね。(笑)

禰豆子の危機ですが、なんとか炭治郎が助けてくれて良かったですね♪


スポンサーリンク



漫画『鬼滅の刃』最新125話の感想は?SNSをチェック!

 

漫画『鬼滅の刃』最新刊が今すぐ無料で読める?

鬼滅の刃 ネタバレ 123

zip・漫画村などの違法アップロードで読んでいる方はもう古いですよ!!!

最近では、若者の間で大流行電子書籍サービス『U-NEXT』が大人気なのは知っていますか??

漫画・書籍の品揃いの充実度だけでなく、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

今回U-NEXTをオススメする理由はずばり!!!

現在、31日間無料キャンペーンというお得なキャンペーンを実施中だからです!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、最新配信状況は公式HPにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年9月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『鬼滅の刃』最新125話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

仲間たちの協力を得て遂に頸を切り落とす事に成功した炭治郎ですが、果たして…?

逃げる小鬼の回想の内容も気になりますし、まだ決着…とはいかないようですね。

今回描写されなかった甘露寺の動向もとても気になります。

次回も楽しみですね!!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鬼滅の刃 ネタバレ 最新102

『鬼滅の刃』最新102話ネタバレ・感想!鋼鐵塚の行方はいかに?!

『鬼滅の刃』最新142話ネタバレ・感想!

『鬼滅の刃』最新142話ネタバレ・感想!童磨の過去とは?!

鬼滅の刃 ネタバレ 127

『鬼滅の刃』最新127話ネタバレ・感想!蜜璃が無事に帰還!?

ワンピース ネタバレ・考察 最新927話

ジャンプネタバレ『ワンピース』最新927話確定!本格的に第二幕が開始!

ワンピース ネタバレ・考察 最新906話

ジャンプネタバレ『ワンピース』最新906話確定!革命軍が天竜人に宣戦布告!?

鬼滅の刃 ネタバレ 最新 106

『鬼滅の刃』最新106話ネタバレ・感想!時透と炭治郎に半天狗の魔の手が?!